Googleアナリティクス4のおすすめセミナー9選!ウェビナーや動画配信形式まで幅広くカバー

Googleアナリティクス4のおすすめセミナー9選!ウェビナーや動画配信形式まで幅広くカバー

  • 2023年5月26日
  • 2023年5月26日
  • GA4
  • 18801view
GA4 Googleアナリティクス4のおすすめセミナー9選!ウェビナーや動画配信形式まで幅広くカバー

Googleアナリティクス4(GA4)が2020年10月にローンチされました。これまで多くの方が利用してきたユニバーサルアナリティクスとは異なる点があるため、利用をためらっている、利用方法が良く理解できていないという方も多いのではないでしょうか。

しかし、ユニバーサルアナリティクス(UA)は2023年7月でGoogleのサポートが終了となるため、WEB広告を運用している方やWEBサイトを運営されている方は、今後GA4の利用方法を理解していかなくてはなりません。

ただ、Googleアナリティクス4(GA4)の利用方法についてWEB上で検索しても、十分な情報が得られないといった現状もあります。このような場面でおすすめなのが、Googleアナリティクス4のセミナーです。

そこで今回こちらの記事では、Googleアナリティクス4のおすすめセミナーについて解説していきます。

 

目次

GA4のセミナーに参加するメリットとは?他の学習手段との違い

GA4のセミナーに参加するメリットとは?他の学習手段との違い

まずはじめに、GA4のセミナーに参加するメリットについて解説します。セミナーに参加する場合と、他の学習手段との違いなどを見ていきましょう。

  1. GA4の具体的な利用方法を学べる
  2. わからない点について質問できる
  3. 高度な分析方法を学べる

メリット1:GA4の具体的な利用方法を学べる

GA4のセミナーでは、GA4の具体的な利用方法を学ぶことができます。現在ユニバーサルアナリティクスを利用している場合、どのようにしてGA4へ移行するべきか、その具体的な手順や注意点など、詳しく学べる点がセミナーのメリットです。

GA4のセミナーで講師を務める方は、GA4について熟知している方ばかりなので、正しい知識を得ることが可能です。自力でWEB上から情報収集しながら学ぶ方法が手軽ではありますが、こうした情報はすべてが正しいとも言い切れません。

また、欲しい情報が見つけられないといったケースもありますので、セミナーで詳しく学べる環境は非常に価値が高いと言えます。

※参考:Googleアナリティクス4(GA4)へ移行する方法について詳しく解説した記事はこちら
関連記事

アクセス解析ツールとして真っ先に思いつく人気ツールでもある「Googleアナリティクス」。ユニバーサルアナリティクスの次世代版として発表されたGA4は、利用者の間ではニュースとなりました。しかし、現行のGAとかなり仕様が違うので、お困りの担[…]

Googleアナリティクス4(GA4)移行ガイド!導入メリットや移行方法を詳しく解説

メリット2:わからない点について質問できる

GA4のセミナーに参加すると、GA4への移行手順やその他理解できない点について、その場で質問できるというメリットもあります。基本的にGA4のセミナーでは、質疑応答の時間が設けられていますので、セミナー受講前にあらかじめ用意しておいた質問や、セミナーを通して理解できなかった点について、個別で質問をすることが可能です。

紙媒体やWEBから情報を得る方法だと、こうした質疑応答ができないため、不明点を最後まで解決できないという問題点があります。しかし、セミナーはそういった問題が解消できるので、GA4について詳しく学びたい方にはおすすめの方法です。

メリット3:高度な分析方法を学べる

GA4のセミナー内容は、そのセミナーによって異なる場合がありますが、中には高度な分析方法や活用方法について学べるものもあります。GA4の基本的な情報、使い方などを学ぶことはもちろんですが、さらにWEB広告やWEBサイトの運営改善に関するヒントを得られる分析方法があります。

このような方法を学べる点は、セミナーのとても大きなメリットの一つです。WEBマーケティングの最前線で、実際にGA4を利用している講師の方から学べる内容は、すぐに活用できる内容も多く、WEBマーケターにとって大きなプラスとなるでしょう。

Googleアナリティクス4(GA4)セミナーの種類

Googleアナリティクス4(GA4)のセミナーの種類について解説します。Googleアナリティクス4(GA4)のセミナーは、大きく分けて3種類あります。これまで主流であったオフライン形式以外に、オンラインで行うウェビナー形式、そして動画配信形式です。

ここからは、この3つのGoogleアナリティクス4(GA4)のセミナーの種類の特徴やメリットについて、見ていきたいと思います。

  1. ウェビナー形式
  2. オフライン形式
  3. 動画配信形式

ウェビナー形式

ウェビナー形式は、ZOOMなどのWEB会議システムを利用した形式のセミナーです。コロナ禍においては、多くの企業がリモートワークを導入している影響もあり、ZOOMによる会議や商談なども非常に増えてきています。

Googleアナリティクス4のセミナーも同様に、ZOOM等を活用したオンラインでの開催が増加傾向にあります。ウェビナー形式は、セミナーを開催するにあたって会場を探したりする手間、そして会場を利用する際にかかるコストが削減できるなど、開催者にとってのメリットがあります。

そして視聴者にとっても、セミナー会場まで移動する時間を削減できたり、自分のパソコンの画面でじっくり内容を視聴できるといったメリットがあります。

オフライン形式

オフライン形式のセミナーとは、実際に開催者と参加者が同じ場所に集まって行うセミナーです。コロナ禍前まではこのオフライン形式が一般的で、最近も数は減っているものの、オフライン形式で開催されるGoogleアナリティクス4のセミナーはまだ存在しています。

オフライン形式で行うためには、会場を押えたり移動など手間やコストがかかります。しかし、実際に目の前で講師の方が話されているのを聞くことで、伝わってくる温度感に違いがあります。

また、セミナー終了後に講師や参加者の方との交流ができるという点が、オフライン形式のメリットとなります。

動画配信形式

動画配信形式のセミナーは、動画を視聴することで、Googleアナリティクス4に関する情報を学べる形式です。近年、ウェビナーと同様に増えてきているのが、この動画配信形式のセミナーです。

動画配信形式の場合、ウェビナー形式やオフライン形式のようにリアルタイムで開催されていないため、その場で質疑応答を行うことができません。ですが、配信された動画は好きなタイミングで視聴することができますので、決まった時間のセミナーに予定が合わない方でも問題なく受講できます。

また、気になる部分など、あとから繰り返し視聴できるのも、動画配信形式のセミナーのメリットです。

 

Googleアナリティクス4(GA4)セミナーを上手に選ぶポイント

Googleアナリティクス4(GA4)セミナーを上手に選ぶポイント

Googleアナリティクス4(GA4)セミナーを上手に選ぶポイントについて解説します。Googleアナリティクス4セミナーを調べて見ると、たくさんのセミナーがありますので、その中から自分に合ったセミナーを見つける方法を見ていきましょう。

  1. 目的に合ったセミナーを選ぶ
  2. 参加しやすいセミナーを選ぶ
  3. 費用を確認する

POINT1:目的に合ったセミナーを選ぶ

Googleアナリティクス4のセミナーは、それぞれ内容が異なります。Googleアナリティクス4の使い方に関する内容はもちろんですが、それ以外にユニバーサルアナリティクスからの移行に重きを置いたもの、データ活用方法を学べるものなどさまざまです。

事前にセミナー内容を確認して、自分が欲しい情報を手に入れられるセミナーを選んで参加することをおすすめします。

POINT2:参加しやすいセミナーを選ぶ

前章でご紹介した通り、Googleアナリティクス4のセミナーには「ウェビナー形式」「オフライン形式」「動画配信形式」があります。この中から、自分が参加しやすいセミナーを選択することもポイントです。

セミナーの開催地から遠い地域の方や、スケジュールの確保が難しい方は、ウェビナー形式や動画配信形式での受講がおすすめです。もし近隣でセミナーが開催されており、質疑応答をして詳しく理解したいという場合には、オフライン形式のセミナーを選んで受講するのも良いでしょう。

POINT3:費用を確認する

Googleアナリティクス4には、無料で参加できるものと有料のものがあります。有料のセミナーには、参加費を支払う形や、会費を支払って会員にならないと参加できないものなどもあります。

有料のセミナーは、お金がかかっている分、内容の濃いセミナーであったり、セミナー後になんらかの特典を得られるケースがあります。ただし、必ずしも有料のセミナーの方が優れているということはありませんので、費用と併せてセミナーの内容なども確認した上で、選択することをおすすめします。

 

ウェビナー形式のGA4セミナーおすすめ3選

ウェビナー形式のGA4セミナーから、おすすめを3つご紹介します。今回ご紹介するセミナーは、すべて無料で参加できるものとなっていますので、最新のスケジュールを確認して、気軽に参加してみてください。

株式会社イー・エージェンシー

株式会社イー・エージェンシー

引用元:株式会社イー・エージェンシー

セミナーの特徴

  • ユニバーサルアナリティクスを利用しており、これからGA4へ移行を考えている方向けのセミナー

 こんな方におすすめ!

株式会社イー・エージェンシーのセミナーは、GA4の基礎的な知識、ユニバーサルアナリティクスとの違い、GA4を導入するメリットなどを中心としたセミナーを開催しています。

GA4入門編のセミナーなので、今はユニバーサルアナリティクスを利用していて、これからGA4に移行したいと考えている方におすすめのセミナーです。ユニバーサルアナリティクスからGA4への移行のタイミングや、GA4のデータ活用方法などを学ぶことができます。

参加費用は無料で、Vimeoを使ったセミナーとなります。所要時間は25分程度です。

セミナーの概要

・運営会社名:株式会社イー・エージェンシー
・参加費用:無料
・URL:https://googleanalytics360-suite.e-agency.co.jp/

PROJECT GROUP株式会社

PROJECT GROUP株式会社

引用元:TECH PLAY

セミナーの特徴

  • GA4に移行したもののあまり活用できていない方向けのセミナー

 こんな方におすすめ!

PROJECT GROUP株式会社のセミナーは、GA4の基本から具体的な活用方法を学べるセミナーです。UAとGA4の違いからGA4を使ったデータ解析の方法、基本レポートと探索レポートの違いなどを解説してくれます。

セミナーの講師は、マーケティングコンサル企業「PROJECT GROUP株式会社」でデータアナリストやフロントエンジニアを担当する植松氏。Zoomによる1時間程度のセミナーを無料で受けられます。

これからGA4へ移行する方や、移行してからまだ活用できていない方におすすめのセミナーです。

セミナーの概要

・運営会社名:TECH PLAY
・参加費用:無料
・URL:https://techplay.jp/event/905038

アユダンテ株式会社

アユダンテ株式会社

引用元:Web担当者Forum

セミナーの特徴

  • GA4の導入を検討している方向けのセミナー

 こんな方におすすめ!

アユダンテ株式会社のセミナーは、UAからGA4への移行を検討しているけれど、何から手をつけてよいかわからない方や、GA4をつかった分析方法を学びたい方向けの内容となっています。

短時間のセミナーではなく、2日間の講義を通して実際にGA4を操作しながら学ぶワークショップ形式なので、実践的なスキルを身につけられるでしょう。

受講料はかかりますが、実践的な知識とスキルをしっかりと身につけたい方におすすめのセミナーです。

セミナーの概要

・運営会社名:株式会社インプレス
・参加費用:79,200円(税込)
※早割69,300円(税込)
・URL:https://webtan.impress.co.jp/school/new_googleanalytics4

 

オフライン形式のGA4セミナーおすすめ3選

オフライン形式のGA4セミナーのおすすめを3つご紹介します。その場で質疑応答を行ったり、講師や参加者との交流もしてみたいという方におすすめです。

株式会社フェローズ

【東京】120分で身に付く「グーグルアナリティクス4」Web解析!

引用元:こくちーずプロ

セミナーの特徴

  • GA4初心者向けのセミナー

 こんな方におすすめ!

株式会社フェローズのセミナーは、デジタルマーケティング専門のコンサルティングを行っている講師が、GA4の基礎から教えてくれるセミナーです。あらたにWebマーケティング担当になった方や、GA4への移行に手間取っている方におすすめのセミナーです。

セミナーでは、スライドを用いた解説やダミーアカウントを使って画面を見ながら具体的に進めてくれます。

参加の際は、GA4で検証したいサイトや広告、そしてGoogleアナリティクスのアカウントを事前に準備しておきましょう。

セミナーの概要

・運営会社名:株式会社フェローズ
・主なセミナーの開催場所:株式会社フェローズ高松支社
・参加費用:14,850円
・URL:https://www.kokuchpro.com/event/d6157ebda91e9fe69467ae8543787d6d/2381129/

株式会社バリューエージェント

株式会社バリューエージェント

引用元:こくちーずプロ

セミナーの特徴

  • フリーランスや小規模事業者で、GoogleアナリティクスだけでなくWEB集客全般について学びたい方向けのセミナー

 こんな方におすすめ!

株式会社バリューエージェントのセミナーは、フリーランスや小規模事業者を対象としたセミナーです。WebマーケターでWebコンサルタントでもある上野山光雄氏が、Googleアナリティクスの使い方からWebマーケティングの基礎、Web販路の開拓方法などを解説してくれます。

全8回のセミナーを受けると、Googleアナリティクスの使い方だけではなく、Web集客に関する知識を得られるのが、このセミナーの大きな特徴です。

セミナーの概要

・運営会社名:株式会社バリューエージェント
・主なセミナーの開催場所:バリューエージェントセミナールーム
・参加費用:120,000円(早割100,000円)
・URL:https://www.kokuchpro.com/event/896f93d2a5b6c39560f0e2b24ca49af0/

RIコンサルティング株式会社

RIコンサルティング株式会社

引用元:RIコンサルティング株式会社

セミナーの特徴

  • 初級・中級・上級に分かれており、段階に合せた学習をしたい方向けのセミナー

 こんな方におすすめ!

RIコンサルティング株式会社のセミナーは、ウェブ解析士や大手広告代理店で研修を行ったことがある講師が開催するセミナーです。

セミナーは「初級・基礎講座」「中級講座」「上級講座」に分かれていて、自分のレベルに合った内容を選択できます。初級はGA4をまだ触ったことがない方向け、中級はGA4を利用中で具体的な分析方法を知りたい方向け、上級はさらに深い分析方法を学びたい方向けの内容となっています。

セミナーは120分ほどで、参加費用は17,600円ほどとなります。

セミナーの概要

・運営会社名:RIコンサルティング株式会社
・主なセミナーの開催場所:大阪駅前第4ビル
・参加費用:要問合せ
・URL:https://ri-c.co.jp/

 

動画配信形式のGA4セミナーおすすめ3選

動画配信形式のGA4セミナーのおすすめを3つご紹介します。自由なタイミングで視聴できるため、セミナーに参加するためのスケジュールを組むのが難しい方におすすめです。

Udemy

udemy

引用元:udemy

セミナーの特徴

  • さまざまな講座の中から好みの講座を選択して視聴したい方向けのセミナー

 こんな方におすすめ!

Udemyのセミナーは、Googleアナリティクスに関するさまざまなセミナーから、自分に合ったものを選択することが可能です。一例として、下記のようなセミナー動画が公開されています。

  • パフォーマンス改善のためのGoogleアナリティクス活用法
  • Googleアナリティクスを使った深掘りと改善視点の分析アプローチ(アクセス解析の基礎)
  • デジタルマーケ担当者必見!成果を倍にするウェブ広告戦略とGoogle広告 × Googleアナリティクス実践

UdemyでGoogleアナリティクスに関するセミナーを検索すると、上記のようなセミナーがヒットしますので、その中から自由に選択して視聴できます。

セミナーによって視聴時間は異なっており、パソコンからだけでなく、スマートフォンからの視聴も可能です。価格もセミナーごとに違うため、費用も確認した上で購入することをおすすめします。

セミナーの概要

・運営会社名:Udemy,Inc.
・参加費用:1,920円~
・URL:https://www.udemy.com/

ミエルカチャンネル

ミエルカチャンネル

引用元:ミエルカチャンネル

セミナーの特徴

  • Googleアナリティクス4の基本的な情報を無料で手に入れたい方向けの動画

 こんな方におすすめ!

株式会社Faber Companyのセミナー動画は、YouTubeで視聴可能な動画セミナーです。ミエルカチャンネルというチャンネルにアップされている動画で、ユニバーサルアナリティクスとの違いなど基本的な情報を解説しています。

SEO対策分析サービス「ミエルカ」のチャンネルなので、他にもSEOを中心としたさまざまな動画を、無料で視聴できます。

セミナーの概要

・運営会社名:株式会社Faber Company
・参加費用:無料
・URL:https://www.fabercompany.co.jp/

株式会社オフィスパーク

株式会社オフィスパーク

引用元:株式会社オフィスパーク

セミナーの特徴

  • ユニバーサルアナリティクスを先に学んでからGA4について学びたい方向けの動画

 こんな方におすすめ!

株式会社オフィスパークのセミナー動画は、まずユニバーサルアナリティクスについて学ぶところから始まります。本来は、9,900円でZOOMセミナーに参加して、復習用の動画教材としてついてくる5時間の動画ですが、動画版のみの購入であれば、8,800円で購入可能です。

GA4について学びたいけれど、ユニバーサルアナリティクスについてもそれほど深く理解していない方は、まずこちらの動画でユニバーサルアナリティクスについて学び、その上でGA4への移行を検討するのがおすすめです。

セミナーの概要

・運営会社名:株式会社オフィスパーク
・参加費用:8,800円
・URL:https://e-officepark.net/

 

おすすめのGA4設定・活用支援サービス

セミナーの受講という方法ではなく、継続的な支援を受けることで確実にGA4の活用を実現されたい方には、「GA4設定・活用支援サービス」のご利用がおすすめです。特に優れたサービスを提供するおすすめの会社を1社紹介します。

株式会社プリンシプル

株式会社プリンシプル

引用元:株式会社プリンシプル

 サービスの特徴

株式会社プリンシプルでは、「アクセス解析コンサルティング」の1つとして「GA4設定/移行・活用支援サービス」を提供しています。Webサイトの目的に合わせたGA4活用のための設計から設定、導入後のデータ活用までをワンストップで支援してくれるサービスです。

これまでのユニバーサルアナリティクスからGA4への移行では、慣れないことも多く不明点も多く生じることが予想されます。

設計から導入・活用のシーンまで専門コンサルタントが伴走してくれるため、スムーズかつストレスフリーにGA4の移行を実現することができるでしょう。

GA4への移行に不安のある方や、GA4以降に伴う調査・設計に時間をかけることが難しい事業者には特におすすめのサービスです。

サービスの概要

・運営会社名:株式会社プリンシプル
・費用:要お問い合わせ
・URL:https://www.principle-c.com/service/analytics/googleanalytics4/

 

GA4と併せて利用したい広告レポート自動化ツール「Databeat Explore」

GA4と併せて利用したい広告レポート自動化ツール「Databeat Explore」をご紹介します。GA4は、無料でありながら非常に高度な分析が行えるツールです。しかし、あくまでもWEBサイトやWEB広告のデータを取得するためのツールでしかありません。

そこからデータを集めて、レポートとして成り立たせるにはさらに工数が必要となります。そんな時、広告レポート自動化ツールを導入すれば、レポート作成工数を大幅に削減することが可能です。

「Databeat Explore」とは?

Databeat Explore

Databeat Exploreは、Google広告やYahoo!広告、SNS広告などさまざまな広告媒体に対応した、広告レポート自動化ツールです。各広告媒体と連携させると、自動で広告データの収集から、広告レポートの作成まで行えます。

「Databeat Explore」を利用する3つのメリット

Databeat Exploreを利用するメリットを3つご紹介します。

 1.WEBマーケティングに必要なデータを自動で収集

Databeat Exploreは、WEBマーケティングに必要なデータを、API連携等によって自動的に収集できます。そのため、広告媒体の管理画面にログインしてデータをダウンロードする必要はありません。

データの更新も随時行われており、すべてのデータはクラウド上に保管されます。これにより、広告データの収集を行う作業は一切不要となります。

 2.さまざまなツールへのデータ出力にも対応

Databeat Exploreに蓄積したデータは、外部出力にも対応しています。ExcelやGoogleスプレッドシートはもちろんですが、BIツールやLooker Studio(Googleデータポータル)へ出力も可能なため、別の環境でのレポート作成や、分析にも対応できます。

さらに、Googleアナリティクスへの出力も可能となっており、Googleアナリティクスベースで、広告データの検証も実施しやすくなっています。

 3.自動で広告運用状況が可視化されたレポートを作成

Databeat Exploreには、「広告パフォーマンスレポート」や「広告&Googleアナリティクスレポート」など、複数のテンプレートが用意されています。

集めた広告のデータは、これらのテンプレートに反映されていますので、常に最新の情報を反映したレポートが閲覧可能です。グラフや表を用いて見やすく、わかりやすいレポートなので、このまま社内で共有しても問題ありません。

 

 

まとめ

Googleアナリティクス4に関するセミナーは、ウェビナー形式・オフライン形式・動画配信形式などさまざまな形態で実施されています。ユニバーサルアナリティクスに関する情報は、すでにネット上に多数掲載されていますが、Googleアナリティクス4についてはまだまだ情報が少ないのが現状です。

そのため、Googleアナリティクス4を実務で活用していくためには、こうしたセミナーで操作方法から活用方法まで学んでいく必要があります。基本的に無料で受講できるセミナーが多いですが、有料で価値の高いセミナーなどもあるので、内容を確認した上で受講してみてください。

また、WEB広告運用を行う際は、Googleアナリティクス4だけでなく、広告レポート自動ツールの利用もおすすめです。今回ご紹介したDatabeat Exploreなら、広告データの収集や管理、さらにレポート作成まで自動で行えるため、大幅な業務効率化につながります。

広告レポート作成を自動化しませんか?

 

Databeat

「広告データの集計に時間を取られている」
「アクセス解析と広告データを同時に集計したい」
「Looker Studioを使ってレポート作成工数や手動によるミスを削減したい」

このような課題は、Databeatで解決できます。

Databeatとは、自動で収集した広告データをオリジナルフォーマットでレポート化する、広告レポート自動化ツールです。

  • 導入にエンジニアスキルは不要
  • 国内最多の39サービスと連携が可能
  • 無料BIツールLooker Studioでレポート作成を自動化できる

詳しくは以下のリンクよりサービスサイトをご覧ください。

Googleアナリティクス4のおすすめセミナー9選!ウェビナーや動画配信形式まで幅広くカバー
最新情報をチェックしよう!
>広告レポート自動化ツール「Databeat」

広告レポート自動化ツール「Databeat」

Databeatは、WEB広告データの見える化を実現するサービスです。
様々な広告データを抽出・統合・一元化し、見たいデータを見たい時に見たい場所で見ることができます。

CTR IMG