【大阪】Yahoo!広告運用代行おすすめ代理店7選と上手な選び方

【大阪】Yahoo!広告運用代行おすすめ代理店7選と上手な選び方

日本における検索エンジンのシェアがYahoo!からGoogleに移って久しいですが、40代以上のネットユーザーは未だにYahoo!を愛用している傾向にあります。

よって、Yahoo!で利用できるYahoo!広告も、有効なマーケティング施策として活用することが可能です。

しかし、Yahoo!広告の運用には、ある程度の専門知識が必要なため、何のノウハウもない状態では効果的に活用することは難しいでしょう。初めてYahoo!広告を運用するのであれば、広告運用を代行してくれる代理店を利用するのがおすすめです。

当記事では上手な代理店の選び方について解説しつつ、大阪エリアに絞っておすすめのYahoo!広告運用代理店を紹介します。

目次

運用する前に確認しておきたいYahoo!広告の基礎知識

大阪のYahoo!広告運用の代理店について触れていく前に、そもそもYahoo!広告とは何なのかを理解しておくことが必要です。まずはYahoo!広告の基礎知識について解説します。

Yahoo!広告とは?特徴とメリットをわかりやすく解説!

Yahoo!広告とは、名前の通り検索エンジンのYahoo!で利用できる広告配信サービスのことです。

現在、検索エンジンのシェアトップはGoogleとなっていますが、40~60代のユーザーはYahoo!を利用していることも多く、検索エンジンにおける広告配信サービスとしての重要性も高くなっています。

最大の特徴は、提携サイトが法人に限定されていることです。Yahoo!広告やGoogle広告といった広告配信サービスはいくつかのサイトと提携を結んでおり、出稿した広告が各サイトの広告枠で表示されるようになります。

Yahoo!広告はGoogle広告に比べて提携サイト数自体は少ないものの、提携先を法人に限定しているため、より信頼度の高いサイトに広告を掲載することが可能です。

広告が掲載されるサイトにまでこだわりたい企業にとっては、Yahoo!広告は有効な広告手法といえるでしょう。

Yahoo!広告の種類

Yahoo!広告にはリスティング広告とディスプレイ広告の2種類が存在し、それぞれ特徴が異なります。詳しく見ていきましょう。

リスティング広告

リスティング広告

出典:Yahoo! JAPAN

リスティング広告とは、Yahoo!や提携サイトの検索エンジンで特定のキーワードを検索した際に、検索結果の上部と下部に掲載される広告のことです。

検索されたキーワードに連動しているため、ニーズのあるユーザーにピンポイントでアプローチできるのが特徴です。検索結果と同じような形態で表示されることから、ユーザーに警戒されづらいというメリットがあります。

ただし、キーワードごとに広告を出稿することになるため、競合他社と枠の取り合いになりやすく、検索ボリュームの多いビッグキーワードでは広告の掲載料金が高額になりやすいので、注意が必要です。

ディスプレイ広告(YDN)

ディスプレイ広告

出典:Yahoo! JAPAN

ディスプレイ広告とは、Yahoo!のトップページや提携サイトに用意された広告枠に掲載される広告です。

リスティング広告と比較すると、ビジュアル面での自由度が高いのが特徴で、画像でインパクトを与えられる他、近年では動画を掲載することも可能になっています。

また、年齢や性別、地域など、ユーザーの属性をもとにターゲティングできるため、ユーザーの行動ベースでターゲティングを行うリスティング広告とは異なるアプローチが可能です。

ただし、リスティング広告と比べると一目で広告だと分かるため、ユーザーに警戒されやすいのがデメリットといえるでしょう。

※参考:ディスプレイ広告(YDN)の特徴を下記の記事でより詳しく解説しています。
関連記事

YDNは、広告で表示される商材に興味を持ちうるインターネットユーザーに対して、閲覧中のコンテンツページに広告を表示するサービスです。高いコンバージョンを得ることはもちろん、自社製品やサービスの認知度を広めるのにも役立ちます。 ディスプ[…]

YDN運用代行に強みをもつおすすめ代理店

Yahoo!広告が効果を発揮するシーン

Yahoo!広告をはじめとしたWeb広告は、見込み顧客の獲得(リードジェネレーション)から育成(リードナーチャリング)を目的とした運用で効果を発揮します。

広告からLPなどに遷移させた上で、認知獲得から商品紹介までを行い、最終的に問い合わせや資料請求などのコンバージョンにつなげることが可能です。

中でもYahoo!広告は、幅広い層にスマホ中心で利用されているGoogle広告と違い、ユーザー層が40~60代のPCユーザーに偏っているため、よりピンポイントでアプローチできます。

商品のターゲット層がYahoo!広告のユーザー層と合致しているなら、活用する価値は十分にあるといえるでしょう。

Yahoo!広告の掲載料金

Yahoo!広告は、クリック課金制を採用しており、広告がクリックされるごとに料金が発生する仕組みになっています。

1クリックあたりの単価は自由に設定できるので、基本的に予算に制限はありません。

しかし広告枠は入札方式で獲得する仕組みになっているため、クリック単価が低いと他社の広告が優先されてしまい、大きな成果が期待できなくなってしまうので注意しましょう。

特にリスティング広告では、ビッグキーワードであるほど競合他社が多く、入札が難しくなるため、ターゲットをより深く掘り下げて設定し、スモールキーワードで顧客が獲得できるようにするなど、戦略上での工夫が必要になります。

※参考:クリック課金制(PPC型)広告の特徴をこちらの記事では更に詳しく解説しています。
関連記事

インターネット広告に関する知識を少しでもお持ちの方でしたら、今のインターネット広告の主流が「PPC広告」であることはご存知であるかもしれません。 しかし、いざPPC広告の運用を検討される際に、下記のような疑問をお持ちの方もいらっしゃる[…]

PPC広告運用代行に強みをもつ代理店5選と上手な選び方

Yahoo!広告の運用代行を代理店にお願いする3つのメリット

Yahoo!広告の運用代行を代理店にお願いする3つのメリット

Yahoo!広告は自前でも運用が可能ですが、ノウハウがないうちは代理店に運用を任せるのがおすすめです。

  1. 代理店ごとの強みを活かした広告運用ができる
  2. 専門家の知識やノウハウを活用できる
  3. 広告運用に関わる業務を一任できる

Yahoo!広告の運用を代理店に任せると金銭的なコストはかかるものの、組織内のリソースを割くことなく効果的な広告運用が可能です。

また、Yahoo!は一定の水準でYahoo!広告の運用が可能な代理店をパートナーに認定していますが、認定パートナーにはいくつかバリエーションがあり、それぞれ強みが異なります。

自社の広告の運用方針に合った広告代理店に依頼することができれば、より大きな成果が期待できるでしょう。

メリット1:代理店ごとの強みを活かした広告運用ができる

1つ目のメリットは、代理店ごとの強みを活かした広告運用ができることです。Yahoo!は広告運用を一定の水準で運用できる代理店を認定パートナーとして認めています。

Yahoo!広告の認定パートナーには以下のような種類があり、それぞれ異なる強みを持っているのが特徴です。

  • データコンサルティングパートナー(データ運用の実績が優秀)
  • コンテンツマーケティングパートナー(コンテンツマーケティングに特化)
  • マーケットデベロップメントパートナー(少額予算でも効果的な運用ができる)
  • エリアデベロップメントパートナー(地域密着型の広告運用が得意)

以上のように、Yahoo!広告の認定パートナーはそれぞれ異なるノウハウを持っているため、自社の広告運用に合った広告代理店を選択できれば、自前では不可能な効率的運用が実現できます。

メリット2:専門家の知識やノウハウを活用できる

広告運用を代理店に依頼すれば、専門家の知識やノウハウを活用できます。

自前で広告を運用しようとしても、最初のうちは知識やノウハウがないため、コストに見合った成果を上げることは困難です。

代理店はそれぞれ経験をもとにしたノウハウを蓄積しているため、運用方針に合った施策を提案してくれます。

加えて、代理店によっては広告アカウントを共有してくれるので、実際の広告の設定方法や予算のかけ方など、広告運用に関する知識を得ることが可能です。

ただし、代理店に頼りすぎると具体的なノウハウが自社内に蓄積されません。自社独自のノウハウを確立したいのであれば、代理店への依頼は初期にとどめ、ある程度運用方法を享受できたら自前で運用を始めたほうが良いでしょう。

メリット3:広告運用に関わる業務を一任できる

代理店に広告運用を依頼すれば、広告運用に関わる業務を一任できるため、自社のリソースを割かずに済みます。

Yahoo!広告を運用するとなると、広告となるLPやバナーの制作や運用の準備、データの分析や改善など、様々な業務が必要です。

よって、自前で広告を運用する場合は、組織内のリソースを大幅に割かなければなりません。

代理店を活用すれば、上記のような業務に人員を割く必要がないので、通常の業務に支障を与えることなく広告運用を実施できます。

※参考:Yahoo!広告の代理店に依頼するメリット、デメリットに関して、こちらの記事では更に詳しく解説しています。
関連記事

Yahoo!JAPANは、検索、ニュース、地図、ファイナンスなど100以上のサービスを提供する国内最大級のポータルサイトです。スマートフォン、PCそれぞれの月間アクティブユーザー数は6,800万UU、2,100万UUに達し、スマートフォン利[…]

Yahoo!広告運用代行ならここ!おすすめ正規代理店5選と上手な選び方

大阪エリアのYahoo!広告運用代行の料金相場とサービス範囲

大阪エリアのYahoo!広告運用代行の料金相場とサービス範囲

Yahoo!広告や代理店に依頼するメリットが分かったところで、大阪でYahoo!広告の運用代行を行っている代理店について見ていきましょう。

大阪は関西圏の主要都市ということもあり、西日本の幅広い地域に存在する企業の広告運用を代行している代理店が多いです。

また、特定の業界や低予算に特化した代理店も存在し、バリエーションに富んでいる地域といえるでしょう。

大阪エリアのYahoo!広告運用代行の料金体系

Yahoo!広告に限らず、インターネット広告の運用を代理店に依頼する際には、以下のような費用がかかることが多いです。

  • 初期費用
  • 広告費
  • 運用費用

初期費用は広告運用の準備にかかる工数に発生する費用です。3万円~5万円で設定されることが一般的ですが、大阪では初期費用を5万円に設定している代理店と、無料にしている代理店が多く見られます。

特に初期費用が無料の代理店が多いのは他の地域では見られない特徴で、少額での広告運用がしやすいエリアであるといえるでしょう。

広告費は名前の通り広告の出稿に必要な費用のことで、自前で広告運用する際にも必要です。

広告運用の規模感は広告費によって決まってくるので、確実な効果を期待するのであればある程度の金額を用意する必要があります。

運用費用は代理店が広告運用をする上でかかる手数料のことです。一般的には広告費の20%程度であることが多く、大阪エリアも例外ではありません。

ただし、代理店によっては運用の工数に見合った利益を得るために、最低手数料を設定しているので注意しましょう。

大阪エリアのYahoo!広告運用代行の料金相場まとめ表

大阪のYahoo!広告運用代行の料金相場を表にまとめると、以下のようになります。

料金 こんな方におすすめ サービス対応範囲
月10万円 少額で広告運用をしたい方

長期的に運用したい方

予算に合わせた広告運用

定期的なレポート作成

月20~30万円 中長期で確実な成果を求める方

広告の改善方法などノウハウを得たい方

より詳細なレポートと改善策の提案
月50万円以上 短期で確実な成果を求める方 独自ツールやAIの活用

大阪エリアでは初期費用が無料の代理店も多く、少額で広告運用ができるようになっています。

しかし、予算をかければかけるほど、短期間で確実な効果を期待することが可能です。

また、全国展開しているような大手の広告代理店は予算感が高めな傾向がありますが、独自ツールやAIを導入しているため、より先進的な広告運用ができます。

 

大阪のYahoo!広告運用代行を依頼できる代理店の3つの特徴

大阪のYahoo!広告を運用代行できる代理店には、以下のような特徴を持っています。

  1. 少額での運用に長けている代理店が多い
  2. 業種に特化している代理店も存在する
  3. 大手の代理店では大規模な運用も可能

先にも述べた通り、大阪の代理店は少額での広告運用に長けた代理店が多い印象ですが、大手の代理店や業種に特化した代理店も存在しているため、規模感やターゲットに合わせて選択することが可能です。詳しく見ていきましょう。

特徴1:少額での運用に長けている代理店が多い

大阪には少額での運用に長けている代理店が多いです。少額運用が可能な代理店では、初期費用が無料であることが多く、広告費と月額の広告手数料のみで運用できます。

また、広告手数料も最低3万円~5万円程度と低価格で設定されていることが多いため、他の地域では難しい価格帯での広告運用も可能です。

ただし、小規模の広告運用は成果が出るまで時間がかかる傾向があるため、すぐに効果を実感したいのであればそれなりの予算を用意した方が得策でしょう。

特徴2:業種に特化している代理店も存在する

大阪には特定の業種に特化している代理店も多いです。

業種に特化した代理店では、業界ならではのリスティング広告でのキーワード選定方法や、LPの制作方法などのノウハウを持っている可能性が高く、汎用的な代理店よりも大きな成果が期待できます。

自社が属する業界において多くの実績を持つ代理店があるのであれば、優先的に検討してみましょう。

特徴3:大手の代理店では大規模な運用も可能

少額での運用に長けている代理店が多い大阪ですが、大手の代理店も進出してきており、大規模な広告運用も頼みやすくなっています。

大規模な広告運用を依頼すると、レポート作成だけでなく定期的な打ち合わせが可能になったり、最新のツールを活用できるなど、より効率的な広告運用が可能です。

また、代理店の専門家と接する機会も多くなるため、運用のノウハウも享受しやすくなります。

広告運用に予算をかける余裕があるのであれば、大手の代理店に運用を依頼してみても良いでしょう。

 

大阪のYahoo!広告の運用代行を担う広告代理店を上手に選ぶ5つのチェックポイント

大阪のYahoo!広告の運用代行を担う広告代理店を上手に選ぶ5つのチェックポイント

大阪でYahoo!広告の運用代理店を選ぶ際には、以下の5点に注目してみましょう。

  1. Yahoo!の認定パートナーであるか
  2. 自社と同じ業界の企業と取引実績があるか
  3. 広告アカウントが共有されるか
  4. チーム体制で運用してくれるか
  5. 契約期間に柔軟性はあるか

POINT1.Yahoo!の認定パートナーであるか

まずはYahoo!の認定パートナーであるかどうかを確認しましょう。Yahoo!では一定の水準以上の代理店を認定パートナーに認めています。

認定パートナーには得意分野によっていくつかの種類があるため、どういった種類のパートナーに認定されているかを確認すれば、代理店ごとの得意分野を把握することが可能です。

基本的にはデータコンサルティングパートナーに認定されている代理店が汎用性が高くおすすめですが、少額運用を考えているのであれば、マーケットデベロップメントパートナーやエリアデベロップメントパートナーも検討してみましょう。

POINT2.自社と同じ業界の企業と取引実績があるか

自社と同じ業界の広告を運用した実績があるかどうかも、確認しておきたいポイントです。

同じ業界内での広告運用に知見があれば、リスティング広告でのキーワード選定や、ディスプレイ広告でのターゲット設定などに活かせるため、より効果的な広告運用ができます。

代理店を選ぶ際には公式サイトなどで実績を確認し、自社と同じ業種の取り扱い経験がある代理店を選ぶようにするのがおすすめです。

POINT3.広告アカウントが共有されるか

広告アカウントが共有されるかどうかも確認しておきたいポイントです。

一般的に、広告運用に用いるアカウントは自社にも共有されることが多いのですが、代理店によっては共有されないこともあります。

広告アカウントが共有されないと、広告の設定内容を自社の権限で確認できないため、ノウハウを蓄積することができません。

代理店を選ぶ際には、可能な限りアカウントを共有してくれる所を選びましょう。

POINT4.チーム体制で運用してくれるか

自社の広告運用に何人の担当者がついてくれるかも確認しておきましょう。

代理店の運用体制に余裕がないと、1人の担当者が複数社の広告を担当することもあり、自社の広告に割くリソースが少なくなってしまう傾向があります。

対して、運用体制に余裕がある代理店であれば、自社の広告運用に複数人の担当者がついてくれる可能性が高く、集中して運用を行ってくれます。

代理店を検討する際には、代理店の従業員数や実績から、運用体制に余裕があるかを大まかにで良いので把握しておきましょう。

POINT5.契約期間に柔軟性はあるか

代理店との契約には最低契約期間が設けられていることが多く、基本的には定められた期間まで運用する必要があります。しかし、代理店によっては条件付きで途中解約が可能です。

途中解約が可能な代理店を選べば、万一全く結果が出なかった場合でも、リスクを最小限に抑えられます。

リスクヘッジを万全にしたいのであれば、代理店の契約期間にもしっかりと着目しましょう。

 

【大阪】Yahoo!広告運用代行に強みをもつおすすめ広告代理店7選

以下からは大阪でYahoo!広告運用代行を行っている代理店を7社紹介していきます。それぞれ価格帯や強みが異なるので、自社に合った代理店を探してみてください。

株式会社グラッドキューブ

出典:株式会社グラッドキューブ

株式会社グラッドキューブは、幅広い規模の広告運用で確かな実績を持つ代理店です。大阪の本社以外にも、東京、名古屋、福岡に拠点があり、全国の様々な企業と取引をしています。

Yahoo!広告以外にも、サイト制作からSNS広告や動画広告など、ネット上で行える各種広告の運用代行を行っており、デジタルマーケティングを総合的に依頼したい人にもおすすめの代理店です。

こんな方におすすめ!

  • 初期費用0円で広告運用を依頼したい方
  • Yahoo!の特別認定パートナーに選ばれた高水準の広告運用を試したい方
  • デジタルマーケティングの施策を総合的に代行依頼したい方

株式会社グラッドキューブの強み

株式会社グラッドキューブの最大の強みは、Yahoo!の特別認定パートナーに選ばれていることです。

特別認定パートナーとは、Yahoo!広告の運用代理店の中でも特に高い実績とスキルを持っている企業のことで、関西には4社のみ、日本全国を見渡しても32社しか存在しません。

Yahoo!も認めた高水準な広告運用を試したいのであれば、検討する価値はあるでしょう。

株式会社グラッドキューブの概要

  • 料金体系:初期費用0円、広告費25万円以上、代行手数料は広告費の20%
  • 会社名:株式会社グラッドキューブ
  • 本社所在地:大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル 8F
  • URL:https://www.glad-cube.com/

株式会社AZ

株式会社AZ

出典:株式会社AZ

株式会社AZは大規模な広告運用を得意としている代理店です。ECサイト関連の運用型広告に強いのが特徴で、アパレル業界を中心に多くの実績を持っています。

こんな方におすすめ!

  • 予算をかけた広告運用を検討している方
  • Yahoo! 広告に限らず、有効な広告手法でマーケティングを行いたい方
  • ECサイト関連の広告運用を検討している方

株式会社AZの強み

株式会社AZの強みは、ECサイト関連の運用型広告を得意としていることです。

また、Yahoo! DMP取り扱いパートナーに認定されているため、Yahoo! JAPANが保有する膨大なデータを活用できます。

ただし、広告運用というよりはコンサルティングがメインのサービス展開をしているため、企業の特性によっては他の広告手法を提案されることも多いです。

加えて、最低広告費が100万円に設定されているため、小規模な広告運用は行えません。注意しましょう。

株式会社AZの概要

  • 料金体系:初期費用5万円、広告費100万円以上、代行手数料は広告費の20%
  • 会社名:株式会社AZ
  • 本社所在地:大阪府大阪市中央区本町2-5-7 メットライフ本町スクエア(旧丸紅ビル)16階
  • URL:https://azkk.co.jp/

株式会社PLAN-B

株式会社PLAN-B

出典:株式会社PLAN-B

株式会社PLAN-Bは、サイト制作やSEO対策をはじめとしたマーケティング施策を事業としている企業です。

Yahoo!広告の運用代行としてはリスティング広告のみ取り扱っており、運用の効率化による予算削減を得意としています。

こんな方におすすめ!

  • Yahoo!広告のリスティング広告運用代行を利用したい方
  • 自前で運用している広告をより効率化したい方

株式会社PLAN-Bの強み

株式会社PLAN-Bの強みは広告の効率化にあります。サイトや業界の動向から自社の強みを探った上で、より効果的な広告運用方法を思案し、改善を繰り返すことで予算をスリムにしつつ広告の効果を上げていきます。

場合によってはサイト自体に大幅に手を加えることによって、Yahoo!広告の範囲だけでなくコンバージョンまでの導線なども積極的に改善していくことが可能です。

Yahoo!広告のリスティング広告を有効に活用したい場合はもちろん、自前での広告運用が上手く行かなかった場合の駆け込み寺としても有用な企業といえます。

ただし、初期費用は無料なものの、月額費用が50万円と割高なので注意しましょう。

株式会社PLAN-Bの概要

  • 料金体系:初期費用0円、月額50万円~
  • 会社名:株式会社PLAN-B
  • 本社所在地:大阪府大阪市西区新町 1-28-3 四ツ橋グランスクエア 6階
  • URL:https://www.plan-b.co.jp/

株式会社クイックリー

株式会社クイックリー

出典:株式会社クイックリー

株式会社クイックリーは、Web制作から広告運用までをセットで行ってくれる企業です。サイト制作の段階で広告運用に適したデザインに仕上げてくれるため、広告からコンバージョンまでの導線をスムーズに配置できます。

こんな方におすすめ!

  • 自社サイトやLPの新規作成を考えている方
  • サイトを制作したらすぐに広告運用を行いたい方

株式会社クイックリーの強み

株式会社クイックリーの強みはWeb制作から広告運用までをワンストップで行えることです。

広告として活用するLPの制作とサイトの制作を一貫して行うことで、コンバージョンまでの導線がはっきりし、ユーザーの離脱を防ぐことができます。

広告運用に関してはYahoo!広告のリスティング広告の他、Google広告やSNS広告、SEO対策も代行でき、多角的なマーケティングが可能です。

株式会社クイックリーの概要

  • 料金体系:月額費用は広告費用の20%
  • 会社名:株式会社クイックリー
  • 本社所在地:大阪府大阪市淀川区西中島1-15-2 大協シャトービル2階東側
  • URL:https://quickly-web.com/

※参考:下記の記事ではSNS広告運用に強みを持った代理店を紹介しています。

関連記事

SNS広告は、SNSの利用者増加と共に活用する企業が続々と増えてきているマーケティング手法のひとつです。一般的な広告に比べて拡散力があったり、細かなユーザーのターゲティングができるといった点が、リスティング広告などとは異なります。 上[…]

SNS広告運用代行おすすめ代理店11選と上手な選び方

株式会社イーナ

株式会社イーナ

出典:株式会社イーナ

株式会社イーナはECサイトの他、飲食業や人材業などにも強い代理店です。リスティング広告の運用代行をメインとしていますが、ディスプレイ広告やSNS広告の代行も行っているため、柔軟なマーケティングができます。

こんな方におすすめ!

  • ディスプレイ広告の運用を代行依頼したい方
  • 飲食業や人材業の方
  • 少額で広告運用をしてみたい方

株式会社イーナの強み

株式会社イーナの最大の強みは、少額での広告運用が可能なことです。

広告費は1万円から、契約期間は1ヶ月から広告運用を依頼できるため、お試しで広告運用を代行依頼してみたい企業にもおすすめできます。

加えて、ECサイト関連や飲食業、人材業などに特化した広告運用も得意としているので、該当する企業にとっては大きな助けとなるでしょう。

また、Yahoo!広告の代理店にはリスティング広告しか扱っていない代理店も多い中、ディスプレイ広告の運用代行を依頼できることも大きなメリットです。

株式会社イーナの概要

  • 料金体系:初期費用0円、月額費用が広告費用の20%(最低3万円~)
  • 会社名:株式会社イーナ
  • 本社所在地:大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目9-26 船場ISビル7F
  • URL:https://www.e-n-a.jp/

S&Eパートナーズ株式会社

S&Eパートナーズ株式会社

出典:S&Eパートナーズ株式会社

S&Eパートナーズ株式会社はSEO対策とYahoo!、Googleのリスティング広告をかけ合わせたマーケティング戦略を得意としています。

広告費3万円から代行が可能なので、少額での運用にも適している代理店であるといえるでしょう。

こんな方におすすめ!

  • 少額での広告運用を検討している方
  • 広告だけでなくSEOにも力を入れたい方

S&Eパートナーズ株式会社の強み

S&Eパートナーズ株式会社の強みはSEO対策とリスティング広告をかけ合わせてコンバージョンを狙えることです。

特にSEO対策では、技術的な対策からオウンドメディアに掲載するライティングの代行まで行っており、近年のYahoo!やGoogleのアルゴリズムに沿った対策ができます。

また、リスティング広告については3万円から代行を依頼できるため、少額予算でも広告運用を試すことが可能です。

S&Eパートナーズ株式会社の概要

  • 料金体系: 初期費用6万円(広告費が25万円以下の場合は5万円)、月額費用は広告費の20%
  • 会社名:S&Eパートナーズ株式会社
  • 本社所在地:大阪府大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル3階
  • URL:https://homepage-best.jp/

株式会社レッツアイ

株式会社レッツアイ

出典:株式会社レッツアイ

株式会社レッツアイは、主にリスティング広告の運用を代行できる代理店です。
シンプルな料金体系が特徴であり、他社からの乗り換え時には無料診断も行ってくれるため、乗り換えできるか否かをデータから判断できます。

こんな方におすすめ!

  • 少額で広告運用を代行依頼したい方
  • シンプルな料金体系で依頼したい方

株式会社レッツアイの強み

株式会社レッツアイの強みはシンプルな料金体系です。

用意されているプランが初期費用0円、月額費用は広告費の20%という料金体系のみなので、予算の計算がしやすくなっています。

また、相談すれば予算の調整も受け付けているので、予算面で気になることがあれば相談してみましょう。

株式会社レッツアイの概要

  • 料金体系: 初期費用0円、月額費用は広告費の20%
  • 会社名:株式会社レッツアイ
  • 本社所在地:大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング6F
  • URL:https://www.lets-marke.com/

 

Yahoo!広告を自前で運用する際にオススメの業務効率化ツール

Yahoo!広告を自前で運用したいのであれば、業務効率化ツールを活用するのがおすすめです。

Yahoo!広告運用を可視化する「Databeat Explore」

データビートロゴ
Databeat Exploreはマーケティングの指標となるデータ収集や集計、分析を自動化できるツールです。 Yahoo!広告運用に限らず、デジタルマーケティングの効果を「見える化」できるため、広告の改善をはじめとしたマーケターの業務を大幅に効率化できます。

Yahoo!広告運用における「Databeat Explore」の3つの活用ポイント

1.データ収集・更新の自動化

広告やコンテンツをDatabeat Exploreに紐づけることで、マーケティング施策に必要なデータを自動的に収集できます。

2.フォーマットに合わせてデータ出力方式を変更可能

Databeat ExploreはExcelをはじめとして、BIツール・Googleスプレッドシート・Googleアナリティクスなどのフォーマットにデータ出力方式を変更できます。

3.ダッシュボードで効率的な分析を実現

Databeat Exploreのダッシュボードを見れば、必要なデータを一目で確認できるため、効率的な分析が可能です。

まとめ

大阪エリアのYahoo!広告運用代理店について解説してきました。大阪エリアのYahoo!広告運用代理店は初期費用が無料であることが多く、小規模での広告運用が可能な代理店が多いです。

ただし、中には100万円規模の大がかりな広告運用を得意としている代理店もあるため、予算に合わせて柔軟に代理店を選ぶことができます。

Yahoo!広告に限らず、ネット上でのマーケティング施策を効果的に行うためには、ある程度のノウハウの蓄積が重要になってきます。Yahoo!広告を運用する際も、まずは代理店を利用してみて、ノウハウを享受してから自前で運用するのがおすすめです。

※参考:大阪のリスティング広告運用代理店のおすすめは、こちらで解説しています。

関連記事

リスティング広告は、非常に集客力があり、商品の購買意欲が高い顕在層に対してピンポイントで訴求することが可能な費用対効果の高い広告です。運用にかかるリソースや、ノウハウが必要という側面から、代理店による運用代行を利用するケースも多くなっていま[…]

【大阪】リスティング広告運用代行おすすめ代理店11選と上手な選び方
Googleデータポータルを活用して分析業務を効率化するツール
DatabeatExplore

こんな方にオススメ

・広告数字の集計が大変

GAと広告数字を同時に集計したい

・人力レポートではミスが発生する

Googleデータポータルを活用したい

【大阪】Yahoo!広告運用代行おすすめ代理店7選と上手な選び方
最新情報をチェックしよう!
>広告データ可視化ツール「Databeat Explore」

広告データ可視化ツール「Databeat Explore」

Databeat Exploreは、WEB広告データの見える化を実現するサービスです。
様々な広告データを抽出・統合・一元化し、見たいデータを見たい時に見たい場所で見ることができます。

CTR IMG