【京都】リスティング広告運用代行おすすめ代理店7選と上手な選び方

【京都】リスティング広告運用代行おすすめ代理店7選と上手な選び方

インターネットを利用する多くのユーザーが見かける「リスティング広告」は、ユーザーの検索したキーワードに対して的確なPRができる広告です。

コンバージョンの高い広告ですが、どうすればより広告を見てもらえるのか、競合他社の広告よりも上位に表示されるにはどうすれば良いのかなど、効果を最大化させる運用が難しい広告でもあります。リスティング広告の運用経験が浅い方にとってはより難しく感じるでしょう。

特にリスティング広告の運用経験の浅い方におすすめしたいのが広告代理店の活用です。本記事で紹介する京都エリアにも多くのリスティング広告の運用代行に強みを持った代理店が存在します。

本記事では、リスティング広告運用の代行を検討している方に向けて、広告代理店の多い京都エリアでおすすめの代理店や上手な代理店の選び方をご紹介します。

目次

運用する前に確認しておきたいリスティング広告の基礎知識

まずは、リスティング広告がどのような広告なのかを理解しておきましょう。

インターネット広告のひとつであるリスティング広告は、スマートフォンやパソコンを利用している人なら誰もが見かけたことのある広告です。

その他のインターネット広告との違い、リスティング広告を用いるメリットなど詳しく見てみましょう。

 

リスティング広告とは?特徴とメリットをわかりやすく解説!

引用元:Google

リスティング広告とは、検索したキーワードに連動して表示される広告のことを指します。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで調べたキーワードに対して表示されるため「検索連動型広告」や「検索キーワード広告」などとも呼ばれます。

たとえば、上記に掲載している画像のようにGoogleで「広告」と調べると、検索結果のページには関連した広告が表示されます。これがリスティング広告です。

リスティング広告は疑問を解決したいターゲットに対して、疑問を解決する的確な広告を提供できるため、コンバージョン率が高くなるメリットがあります。

リスティング広告の特徴

リスティング広告は、何らかの疑問を解決したいと思っていたり、何かを調べたいと思っていたりするユーザーに対して広告を提示できるため、商品購入やサービス利用につなげやすい特徴があります。

テレビCMのように、見ているかどうかわからないユーザーに対して広く訴求するのではなく、ピンポイントでターゲットに訴求できるのが大きな魅力です。

たとえば、「ダイエットをしたい」と思っている方が検索エンジンで「ダイエット」と調べたときに、ダイエットサプリや会員制のジムの広告が表示されると、広告をクリックしてもらえる可能性が高まります。

ユーザーがキーワードを調べる行動は何らかの目的を持って行っているため、疑問を解決したり検索の意図に沿う広告が表示されたりすると、興味を惹きやすいと言えるでしょう

リスティング広告の掲載費用

リスティング広告の費用は、表示された広告をユーザーがクリックした際に発生する仕組みです。

GoogleやYahoo!では数千円からリスティング広告を出稿できるため、企業だけでなく個人でも利用しやすいのが特徴です。

また、リスティング広告は1日あたりの予算を決められますが、広告が表示される優先順位は入札単価の金額と品質スコアによって決定されるため、注意が必要です。

※参考:リスティング広告の費用について詳しく解説した記事はこちら
関連記事

リスティング広告は、WEB広告の中でもっとも多く利用される手法の一つです。ユーザーの検索キーワードに併せて最適な広告を表示させることができるので、非常に高い効果が発揮できます。 これからリスティング広告の運用を開始しようと考えていらっ[…]

リスティング広告の費用がまるわかり!課金方式や媒体別費用相場、代理店手数料まで詳しく解説

リスティング広告の運用代行を代理店にお願いする3つのメリット

続いては、リスティング広告の運用代行を「広告代理店」に依頼するメリットをご紹介します。

  1. リスティング広告の知識がなくても運用できる
  2. 広告運用のほかにも幅広い相談ができる
  3. 社内の担当者がいなくても良い

メリット1:リスティング広告の知識がなくても良い

広告運用の経験が浅く、広告出稿ができたとしても成果につながるか不安な場合、すでに広告運用経験を豊富に持つ代理店は強い味方です。

自社にリスティング広告運用の経験がなくても、どのような目的なのか、どれくらいの成果を上げたいのかなど相談して依頼するだけで、広告代理店はこれまでの経験、ノウハウを活かし最適な運用を実現してくれます。

すでにリスティング広告の運用実績がある広告代理店に依頼すれば、自社で1から広告運用するのに比べ、最短で成果を上げられるようになるでしょう。

メリット2:広告運用のほかにも幅広い相談ができる

代理店への依頼はリスティング広告運用代行だけでなく、アクセス解析や改善に向けたアドバイスをもらうなど、自社の商品やサービスを認知してもらうための幅広い相談ができます。

自社でリスティング広告運用を行っていると、困ったときや疑問が生まれた時に相談できる相手がおらず、すぐ解決するのが難しいでしょう。

しかし、広告代理店ならばLP(ランディングページ)制作やCPA(顧客獲得単価)の改善など、リスティング広告の運用効果を上げるためのさまざまなアドバイスを受けることができます。

メリット3:社内の担当者がいなくても良い

インハウス(自社での広告運用)の場合は広告担当者を雇う必要がありますが、広告代理店へ運用を依頼する場合は不要です。

新たに誰かを広告担当者に任命する必要もなく、人材を雇うためのコストもかかりません。

広告代理店に依頼する多くのケースでは、依頼の最低ラインが5万円から設定されているため、新たに人を雇うよりもコストを抑えることができます。

 

京都エリアのリスティング広告運用代行の料金相場とサービス範囲

京都エリアのリスティング広告運用代行の料金相場とサービス範囲

ここからは、京都を中心としたエリアで依頼できる広告代理店について、気になる料金相場とどのようなサービスを受けられるのか、金額別に詳しくご紹介します。

京都エリアのリスティング広告運用代行の料金体系

リスティング広告の広告運用代行には、月々にかかる運用費用に加え、広告代理店によっては初期費用がかかります。

また、月々の広告運用費は下限を設けているところも多く、その場合5万円や10万円など代理店によって異なるのが特徴です。

広告運用費の相場は広告費予算の20%ですが、その金額が代理店の定める下限よりも下回ると依頼ができないということです。

京都は関西エリアの中でも大阪と同じように広告代理店が多く、広告運用費20%前後が相場です。

ただ、規模の小さな広告代理店もあり、その場合は20%以下の広告運用費であったり、初期費用がかからない・格安であったりと、小さな企業でも気軽に相談しやすいメリットがあります。

京都エリアのリスティング広告運用代行の料金相場まとめ表

料金 こんな方におすすめ サービス対応範囲
月10万円 ・インハウスから代理店へ依頼してみたい方
・少しずつ広告運用を始めてみたい方
・あまり広告に費用をかけられない方
・入札価格の管理
・広告文の最適化
・レポート共有
月20~30万円 ・コンバージョンを高めたい方
・より費用対効果を高めたい方
・社内リソースを割かず広告運用したい方
・入札価格の管理
・広告文の最適化
・詳細なレポート共有
・運用結果の分析
月50万円以上 ・より詳細に分析をし、広告運用効果を得たい方
・順位を取りたいキーワードがある方
・広告運用以外にも幅広く依頼を考えている方
・詳細な運用結果の分析
・CPAの適正化
・動画や広告バナーなどクリエイティブ制作
・リスティング広告以外の相談やアドバイス

少額からスタートできるリスティング広告ですが、自社運用では限界があるという場合は、少しずつ「お試し」感覚で代理店の活用を始めるのも良いでしょう。

また、広告代理店によってはTwitterやInstagramなどのSNS広告や動画広告運用、さらに広告運用効果を高めるためのLP制作、サイト制作など幅広い相談にも対応してくれます。

依頼する金額によって、クリエイティブ(広告)制作もプラン内で請け負ってくれる場合も多くあります。

 

京都のリスティング広告運用代行を依頼できる代理店の3つの特徴

続いては、京都エリアでリスティング広告の運用代行を依頼するにあたり、他エリアと比較して京都では代理店にどのような特徴があるのかをご紹介します。

特徴1:費用を抑えられる代理店が多い

東京や大阪など大手広告代理店の本社があるエリアに比べ、京都エリアは中小規模の代理店が多いため、費用を比較的抑えられる傾向にあります。

たとえば、通常は5万円~10万円前後かかることが多い初期費用が3万円程度や無料と掲げている代理店が多いこと、一般的には20%かかる広告運用費も10%~15%と低く設定されている代理店もみられます。

特徴2:地元だからこそ担当者と顔を突き合わせられる

「京都」というエリアに限定して広告運用を請け負う代理店は、地元だからこそ広告主と顔を突き合わせて綿密な相談ができます。

全国展開している大手広告代理店の場合、全国のあらゆるエリアに対応していることが多い一方、郵送やオンラインで運用結果を共有するのが一般的です。

しかし、京都エリアの中小規模の広告代理店なら、担当者と直接打ち合わせをしながら、安心感がある中で改善策を検討することができます

地元ならではのフットワークの軽さが、広告主にとって大きな安心感を得られるメリットと言えるでしょう。

実績多数の代理店が多い

数十年以上の実績を持つ広告代理店をはじめ、数百社の広告運用を持つ代理店など、京都には実績多数の代理店が軒を連ねています。

関東の大手広告代理店も多くの実績を持つ一方、費用面を比較すると相場よりも安く料金設定されていることが多い京都エリアの方がコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

 

京都のリスティング広告の運用代行を担う広告代理店を上手に選ぶ5つのチェックポイント

では、実際に京都エリアでリスティング広告の運用代行を依頼するため、広告代理店を選ぶポイントを見てみましょう。

多くの広告代理店の中から、自社に合った代理店を選ぶための必見ポイントをご紹介します。

  1. レスポンスの早さを売りにしているか
  2. リスティング広告運用が得意な代理店か
  3. 認定代理店であるかどうか
  4. 実績がある代理店か
  5. リスティング広告以外の相談もできる代理店

POINT1.レスポンスの早さを売りにしているか

依頼する代理店は、できるだけ1対1に近い形で担当してくれるところがおすすめです。

広告代理店の中には、実際に運用をするマーケター1人につき複数の案件を担当していることも少なくありません。

抱える仕事内容が多すぎると、こちらの質問や改善してほしいポイントに迅速に対応してもらえない可能性があるため、レスポンスの速さを売りにしている代理店が良いでしょう。

 

POINT2.リスティング広告運用が得意な代理店か

広告代理店には、SNS広告でバズらせるのが得意というところ、リスティング広告で適切なアプローチをするのが得意というところ、SEOに強いというところなどの強みがあります。

他の広告の実績は豊富でも、リスティング広告の運用実績が乏しい代理店では安心して依頼ができません。

自社が実現したいことは何か、広告を出稿する目的を洗い出してから代理店選びをすると良いでしょう。

 

POINT3.認定代理店であるかどうか

依頼を検討する代理店がGoogleやYahoo!の「認定代理店(マーケティングパートナー)」であるかを確認しましょう。

認定代理店は高い広告効果を実現した実績を持っていたり、広告運用のためのツールや機能を使いこなしていたり、「広告運用のプロ」としてYahoo!などから認められた代理店です。

認定代理店になるとサイトなどに専用のバッジ(バナー)が設置できるため、代理店のサイトを見ると「実績がある」と一目でわかります。

 

POINT4.実績がある代理店か

どれだけやる気が垣間見える代理店でも「このような運用成果をあげた」という実績がないと不安なため、実績を確認しましょう。

長期にわたって契約をしている企業があったり、多くの企業から依頼を受けていたり、その実績がサイトで公開されていれば信頼性が高いと判断できるでしょう。

特に、実績を確認する際には、自社の商材と似た分野でのリスティング広告運用の実績があるかを確認すると良いでしょう。

POINT5.リスティング広告以外の相談もできる代理店

リスティング広告以外の広告運用、SEOに関する相談など、幅広い相談ができる代理店がおすすめです。

今はリスティング広告だけの依頼でも、その後SNS広告や動画広告などを展開する場合に、一括して相談できれば複数社に依頼する手間が省けるでしょう。

 

【京都】リスティング広告運用代行に強みをもつおすすめ広告代理店7選

ここまでを踏まえて、実際に京都でおすすめの広告代理店を7社ご紹介します。

どこもリスティング広告の運用代行に強みを持っていますが、さらにWEB制作やSNS広告も得意とする代理店なども併せて見てみましょう。

 

株式会社ジェー・ピー・シー

JPC

 

引用元:株式会社ジェー・ピー・シー

こんな方におすすめ!

他社ですでに広告運用を任せているけど、思った成果が得られないという方におすすめです。

また、広告運用が初めての方でもシミュレーションを無料で行ってくれるため、どのような運用をしてくれるのかが知りたいという場合にも相談しやすいでしょう。

 株式会社ジェー・ピー・シーの強み

株式会社ジェー・ピー・シーはコピーライティングのプロ在籍、自社スタジオ完備など、広告制作を一貫して請け負うことができる強みを持っています。

広告運用が初めての方はもちろん、すでに運用をしていて思うような成果が得られないという方でも、JPCなら精密なターゲティングと専任アドバイザーの徹底サポートを受けられます。

株式会社ジェー・ピー・シーの概要

  • 料金体系:初期費用5万円・月額運用費20%・広告費10万円~
  • 会社名:株式会社ジェー・ピー・シー
  • 本社所在地:〒京都市下京区恵美須屋町193
  • URL:https://www.jpc-ltd.co.jp/

株式会社ペコリス

ペコリス

引用元:株式会社ペコリス

こんな方におすすめ!

株式会社ペコリスは1か月単位で契約ができるため、まず何か月かお試しで運用を依頼してみたいという方におすすめ。

広告のアカウントを共有しながら運用を行うため、どのような運用を行っているのかしっかり確認したい方にもおすすめです。

 株式会社ペコリスの強み

株式会社ペコリスはGoogleの正規代理店のため運用実績や専門知識を有しており、広告運用の経験が少ない方でも安心して依頼できるのが大きな強みです。

連絡ツールとしてチャットワークで担当者と連絡がとれるため、気軽にやり取りができるのも安心感が高いと言えるでしょう。

ペコリスの概要

  • 料金体系:広告費30万円未満の場合、初期費用3万円・月額運用費4万5千円
         広告費30万円以上の場合、初期費用3万円・月額運用費15%
  • 会社名:株式会社ペコリス
  • 本社所在地:〒600-8352 京都府京都市下京区岩上通高辻下る吉文字町471番地1
  • URL:https://peccolis.com/

株式会社実業広告社

実業広告社

引用元:株式会社実業広告社

こんな方におすすめ!

株式会社実業広告社は長年の実績を持つ代理店のため、広告運用を依頼するのが初めての方や、実績を持つ広告代理店に依頼したいと考えている方におすすめです。

また、リスティング・バナー広告のクリエイティブ制作やサイト制作などを自社で対応できない場合にもおすすめです。

 株式会社実業広告社の強み

株式会社実業広告社は京都・滋賀エリアで70年以上の実績を持つ広告代理店で、Yahoo!リスティングの正規代理店でもあります。

リスティング広告をはじめとする広告運用はもちろん、各種クリエイティブのプランニングから制作まで対応しており、広告運用の依頼から制作も併せて頼めるという強みがあります。

株式会社実業広告社の概要

  • 料金体系:要相談
  • 会社名:株式会社実業広告社
  • 本社所在地:京都府京都市下京区正面通高瀬東入山王町343番地
  • URL:https://www.jitugyo-ad.com/

※参考:下記の記事ではYahoo!広告に関して更に詳しく解説しています。

関連記事

Yahoo!JAPANは、検索、ニュース、地図、ファイナンスなど100以上のサービスを提供する国内最大級のポータルサイトです。スマートフォン、PCそれぞれの月間アクティブユーザー数は6,800万UU、2,100万UUに達し、スマートフォン利[…]

Yahoo!広告運用代行ならここ!おすすめ正規代理店5選と上手な選び方

株式会社ランプ

株式会社ランプ

引用元:株式会社ランプ

こんな方におすすめ!

リスティング広告だけでなく、流行のInstagramやFacebookなどのSNS広告にもチャレンジしてみたい方におすすめです。

GoogleやYahoo!などのリスティング広告とは違い、SNS広告はそれぞれのプラットフォームに異なる特徴があります。

株式会社ランプは、企業の目的に合わせてどのSNSを利用するかのアドバイス、提案から広告出稿・運用までワンストップでサポートしてくれます。

 株式会社ランプの強み

株式会社ランプはSNS広告にも強みを持つリスティング広告運用代行会社で、すでにInstagramマーケティングやSNS広告運用でも多くの成果を残しています。

リスティング広告でも200社を超える実績から生み出したノウハウをもとに、1社ごとに適切なプランニングをしてくれます。

株式会社ランプの概要

  • 料金体系:要相談
  • 会社名:株式会社ランプ
  • 本社所在地:〒604-0024 京都府京都市中京区下妙覚寺195 KMGビル4F
  • URL:https://lamp.jp/

※参考:SNS広告運用に強みを持つ広告代理店を特集した記事はこちら

関連記事

SNS広告は、SNSの利用者増加と共に活用する企業が続々と増えてきているマーケティング手法のひとつです。一般的な広告に比べて拡散力があったり、細かなユーザーのターゲティングができるといった点が、リスティング広告などとは異なります。 上[…]

SNS広告運用代行おすすめ代理店11選と上手な選び方

株式会社東洋

東洋

引用元:株式会社東洋

こんな方におすすめ!

低予算でもリスティング広告を出稿したり、ホームページを作りたいという方におすすめです。

特にホームページ制作は月額制プランが用意されており、制作から保守付きで低コストなプランもあるのが魅力です。

 株式会社東洋の強み

株式会社東洋はリスティング広告などの広告だけでなく、WEB制作、ホームページ制作も対応可能です。

コーポレートサイトやオウンドメディア、ネットショップなどの制作はもちろん、その後のメンテナンスにも対応しており、長くサポートしてくれる頼もしさが強みです。

株式会社東洋の概要

  • 料金体系:初期費用7万円・広告費月1万円~
  • 会社名:株式会社東洋
  • 本社所在地:〒607-8145 京都府京都市山科区東の八反畑町21
  • URL:https://web.toyo-group.co.jp/

株式会社クロスウィッシュ

クロスウィッシュ

引用元:株式会社クロスウィッシュ

こんな方におすすめ!

WEB広告、WEBマーケティングについての知識、経験が浅めの方におすすめです。

リスティング広告はもちろん、SNS広告などのWEB広告全般に対応しており、さらにサイト構築や集客など幅広く相談できるため、複合的なサポートを受けられます。

 株式会社クロスウィッシュの強み

WEB広告全般のコンサルが可能なため、幅広いジャンルの実績を多く持っているのが株式会社クロスウィッシュの強みです。

決して大きくはない会社ですが、その分細やかな対応が魅力で、広告公開後1か月間は不具合などがあった場合無償で対応するなど、サポート体制にも定評があります。

株式会社クロスウィッシュの概要

  • 料金体系:要相談
  • 会社名:株式会社クロスウィッシュ
  • 本社所在地:〒604-8262 京都府京都市中京区油小路三条上ル宗林町98英守ビル211
  • URL:https://www.crosswish.com/

株式会社アトルクス

アトルクス

引用元:株式会社アトルクス

こんな方におすすめ!

予算をあまりかけられない方におすすめのアトルクス。

通常の代理店では受けられない少額予算でも、株式会社アトルクスなら運用管理を引き受けてくれます。

また、リスティング広告以外の広告出稿を検討している場合も、合算での少額予算にも対応してくれるといいます。

 株式会社アトルクスの強み

株式会社アトルクスでは、専任の運用担当者があらゆるWEBマーケティングの手法を駆使し、コンバージョンアップにつなげる強みを持っています。

リスティング広告だけでなく、SEO対策、SNS広告、クリエイティブ制作、サイト分析やディスプレイ広告などに対応しており、WEBマーケティングに関するどのような相談も可能です。

株式会社アトルクスの概要

  • 料金体系:月間広告費10万円から、運用管理費20%(最低2万円〜)
  • 会社名:株式会社アトルクス
  • 本社所在地:〒600-8492 京都府京都市下京区四条通新町東入月鉾町39番地1 四条烏丸大西ビル401
  • URL:https://www.attolux.co.jp/

※参考:下記の記事では、ディスプレイ広告について詳しく解説しています。

関連記事

ディスプレイ広告は、パソコンやスマートフォンを利用する中で非常に多く目にする広告の一つです。そのため、多くの企業でもマーケティング手法の一つとして取り入れられています。 こちらの記事では、そんなディスプレイ広告の運用代行に強みを持つお[…]

ディスプレイ広告運用代行に強みをもつ代理店5選と上手な選び方

 

リスティング広告を自前で運用する際にオススメの業務効率化ツール

リスティング広告の運用を代理店に依頼するのではなく、自社で運用行う場合には「情報収集」や「分析」が必要です。

そのためにおすすめなのが、業務効率化ツールの導入です。

手作業で情報収集やデータ分析をしていると多大なリソースを割く必要がありますが、ツールを利用すれば効率良く作業ができ、なおかつ見やすくまとまったデータに仕上がるメリットもあります。

 

リスティング広告運用の効果を可視化する「Databeat Explore」

データビートロゴ

業務効率化ツールとしておすすめなのが「Databeat Explore」です。

ユーザーによって広告がクリックされた数、成果を上げたプロモーション、予算管理などの事柄をデータ化できるツールで、Google広告・Yahoo!広告・SNS広告などあらゆるプラットフォームに対応しています。

リスティング広告運用における「Databeat Explore」の3つの活用ポイント

  • ETL機能

    データ収集(Extract)、整形(Transform)、出力(Load)まですべて自動で行い、ExcelやGoogleシートなど必要な場所に出力できます。

  • データ抽出がいつでも可能

    集めたデータをエンジニアに依頼することなく自身で抽出し、必要な情報を必要な時に閲覧できます。

  • 予算や目標の管理

    リスティング広告にかける予算や目標を管理。コンバージョン率や獲得件数など詳細な数値をわかりやすく表示できます。

 

 

まとめ

リスティング広告は、ただ関連性のあるキーワードを狙えば良いというわけではありません。

ユーザーが検索したキーワードが何を意図しているのかを分析し、自社の商品やサービス紹介につなげられるよう広告配信する必要があります。

広告代理店へ運用を依頼すれば最短経路で成果につなげられますが、情報収集に利用できる便利なツールを用いて自社運用にチャレンジするのも良いでしょう。

まずはリスティング広告がどのような広告なのか基礎知識をつけ、トライアンドエラーを繰り返しながら改善を繰り返してみましょう。

※参考:京都のWEB広告運用代理店については、こちらで解説しています。
関連記事

京都は長きにわたる都としての歴史をもち、独特の都市文化を形成してきました。京都に拠点をおく企業の特徴の一つに「優れた技術により他企業が追随困難な商品を創り出す」姿勢があります。 「任天堂株式会社」「京セラ株式会社」「オムロン株式会社」[…]

【京都】WEB広告運用代行おすすめ代理店9選と上手な選び方

 

広告レポート作成を自動化しませんか?

 

Databeat Explore_CTA

「広告データの集計に時間を取られている」
「アクセス解析と広告データを同時に集計したい」
「Looker Studio(旧Googleデータポータル)を使ってレポート作成工数や手動によるミスを削減したい」

このような課題は、Databeat Exploreで解決できます。

Databeat Exploreとは、自動で収集した広告データをオリジナルフォーマットでレポート化する、広告レポート作成自動化ツールです。

  • 導入にエンジニアスキルは不要
  • 国内最多の39サービスと連携が可能
  • 無料BIツールLooker Studio(旧Googleデータポータル)でレポート作成を自動化できる

詳しくは以下のリンクよりサービスサイトをご覧ください。

【京都】リスティング広告運用代行おすすめ代理店7選と上手な選び方
最新情報をチェックしよう!
>広告データ可視化ツール「Databeat Explore」

広告データ可視化ツール「Databeat Explore」

Databeat Exploreは、WEB広告データの見える化を実現するサービスです。
様々な広告データを抽出・統合・一元化し、見たいデータを見たい時に見たい場所で見ることができます。

CTR IMG