【札幌】WEB広告運用代行おすすめ代理店9選と上手な選び方

【札幌】WEB広告運用代行おすすめ代理店9選と上手な選び方

札幌には、WEB広告運用代行を行う代理店がたくさんあります。WEB広告の運用には、ノウハウやリソースが必要なので、場合によってはこうしたインターネット広告代理店を利用するといった選択があります。

代理店は、WEB広告の運用ノウハウがあり、アカウント作成から運用まですべてを代行してくれるので、とても大きなメリットがあります。しかし、実際に代理店を選ぼうとすると、どの代理店に依頼してよいのかが難しいところです。

そこで、こちらの記事では、札幌でWEB広告運用代行を依頼できるおすすめの代理店と、代理店の上手な選び方について解説します。

目次

運用する前に確認しておきたいWEB広告の基礎知識

WEB広告の運用代行を利用する前に、WEB広告の基礎知識について解説します。WEB広告にはたくさんの種類がありますので、代理店へ依頼する前に、最低限の知識を持っておくのがおすすめです。

WEB広告とは?特徴とメリットをわかりやすく解説!

PCWEB広告

引用元:Google,Yahoo!

WEB広告とは、WEB上に表示されている広告全般を指します。上図は、GoogleとYahoo!の検索結果画面です。こちらは、多くの方が見かけたことがあるかと思います。

このようなWEB広告が複数ありますので、主要なWEB広告について詳しく解説していきます。

主要なWEB広告の種類と費用相場、おすすめの利用シーン

リスティング広告

Googleリスティング広告

引用元:Google

リスティング広告は、上図のように検索結果の画面に表示される広告で、自然検索よりも上図に位置しています。真っ先にユーザーの目に入ることから、非常に効果の高い広告のひとつです。

また、リスティング広告は検索連動型広告と言って、ユーザーが検索したキーワードにマッチした広告を表示できます。よって、商品やサービスの顕在層に直接訴求できるといった特徴もあります。

 おすすめの効果の出る利用シーン

リスティング広告には、「自然検索より上部の目立つ位置に表示できる」「検索キーワードに関連した広告を表示できる」といった特徴から、費用対効果が高いのがメリットです。ですので、WEB集客をメインとするサービスなどに向いています。

 リスティング広告の費用相場(月間あたり)

リスティング広告の費用相場は、およそ20~50万円ほどですただし、どの程度予算をかけるかは、自由にコントロールできます。また、リスティング広告の課金システムは、クリック単価を設定して、クリックされた回数分費用を払う形となっています。

1日の消化金額の上限を決めることができますので、想定していた以上に広告費がかかるといったことはありません。なお、リスティング広告の掲載位置は、クリック単価と広告品質スコアによって決まります。

クリック単価はオークション式になっており、より高い単価の広告が優先されます。広告の品質スコアは「クリック率」「広告の関連性」「ランディングページの利便性」という3つの要素で決まります。

※参考:リスティング広告の費用について詳しく解説した記事はこちら
関連記事

リスティング広告は、WEB広告の中でもっとも多く利用される手法の一つです。ユーザーの検索キーワードに併せて最適な広告を表示させることができるので、非常に高い効果が発揮できます。 これからリスティング広告の運用を開始しようと考えていらっ[…]

リスティング広告の費用がまるわかり!課金方式や媒体別費用相場、代理店手数料まで詳しく解説

ディスプレイ広告

LIVEDOORディスプレイ広告

引用元:livedoor

ディスプレイ広告は、画像や動画広告が利用できます。上図はライブドアに掲載されているディスプレイ広告です。リスティング広告のテキスト広告に比べ、見た目に情報量が多いといった特徴があります。

 おすすめの効果の出る利用シーン

ディスプレイ広告は、リスティング広告のように検索キーワードに連動した表示方法ではないので、顕在層以外のユーザーにも広告を表示させることが可能です。

また、画像で訴求できるので、多くの情報やイメージを同時に伝えられるのも、ディスプレイ広告の特徴のひとつです。さらに、ディスプレイ広告ではリターゲティングという運用方法が利用できます。

リターゲティングとは、過去にLPを訪問したことがあるユーザーにのみ、広告を表示させられる機能です。これにより、商品の購入を迷っているユーザーなどに、改めてアプローチできます。

※参考:リターゲティング広告に関して更に詳しく解説した記事はこちら

関連記事

リターゲティング広告は、リスティング広告などを運用する際に、同時に運用することが多い広告手法のひとつです。WEB集客を行う上で、実は非常に重要な役割を果たしているリターゲティング広告。 しかし、自社で運用するとなると、運用経験や知識な[…]

リターゲティング広告運用代行に強みをもつおすすめ代理店7選と上手な選び方
 ディスプレイ広告の費用相場(月間あたり)

ディスプレイ広告の費用は、クリック課金の場合は1クリックあたり数十円ほど、インプレッション課金の場合は1,000インプレッションあたり数十円となります。

いずれもリスティング広告のように、上限を設定することが可能です。

※参考:ディスプレイ広告の費用について詳しく解説した記事はこちら

関連記事

ディスプレイ広告は、WEB広告の中でも主要な手法の一つです。WEB広告を利用している多くの企業が、ディスプレイ広告を活用しています。 今回こちらの記事では、これからディスプレイ広告の導入を検討している方に向けて ディスプ[…]

ディスプレイ広告の費用がまるわかり!課金形態や媒体別費用相場、代理店手数料まで詳しく解説

SNS広告

SNS広告PC

引用元:Twitter

SNS広告は、Twitter・Facebook・Instagram・LINEなど私たちが普段使うSNSアプリなどに表示される広告です。デザインやターゲティングの方法が他の広告とは違う特徴があります。

 おすすめの効果の出る利用シーン

SNS広告は、リスティング広告やディスプレイ広告とは違ったターゲティングが可能で、より詳細にユーザー属性を絞り込むことが可能です。これにより、よりピンポイントで顕在層ユーザーへアプローチできますので、費用対効果が高くなる傾向があります。

また、SNS特有の機能として「拡散」があります。広告がユーザーにとって有益であれば、ユーザーが拡散してくれますので、さらに広告としての効果が高まります。

 SNS広告の費用相場(月間あたり)

SNS広告の費用ですが、それぞれのSNSによって課金方式が違いますので、まずは各SNSの課金方式一覧をご覧ください。

媒体 課金方式
Twitter
  • インプレッション
  • 動画の再生
  • アプリインストール
  • クリック
  • エンゲージメント
  • フォロワー獲得
Facebook
  • インプレッション
  • クリック
Instagram
  • インプレッション
  • クリック
  • アプリインストール
  • 動画再生
LINE
  • インプレッション
  • クリック

さまざまな課金方式がありますが、考え方はリスティング広告やディスプレイ広告と似ています。クリック課金の場合は、1クリックあたり数十円程度、インプレッション課金の場合は、1,000インプレッションあたり数十円が相場価格となります。

ただし、設定やキーワードによって金額は前後しますので、運用前に確認することをおすすめします。また、月間あたりの費用も他の広告と同様に、上限を決められますので、はじめは少額で運用をはじめてみてもよいでしょう。

※参考:SNS広告の費用について更に詳しく解説した記事はこちら

関連記事

SNS広告は、リスティング広告などと同じく、WEB集客の手法として非常に多く利用されています。SNS媒体ごとにユーザー属性などが異なるため、販売する商品などに適した媒体を選んで利用するケースが多くなっています。 また、SNS特有のユー[…]

SNS広告の費用がまるわかり!課金方式や費用相場、代理店手数料まで詳しく解説

動画広告(YouTube広告)

YouTube広告

引用元:YouTube

動画広告は、YouTubeで視聴したい動画の前後に流れる広告です動画の途中で流れるものや、数秒経過したらスキップできる広告などもあります。

 おすすめの効果の出る利用シーン

動画広告は、動画と音声の両方で訴求できるので、もっとも情報量が多い広告と言えます。よって、単純に集客するだけでなく、新商品や新サービスの認知度アップに利用できます。

 動画広告の費用相場(月間あたり)

動画広告の費用は、動画が1回再生されるごとに課金となる方式です。相場は1再生あたり高くて50円ほどになります。こちらも、上限金額を設定できるので、月間あたりの広告費は調整できます。

また、動画の途中でスキップできる広告は、30秒以上の再生が課金条件となっているので、広告内容に興味のないユーザーには課金されず、費用対効果が良いといった特徴もあります。

※参考:動画広告の費用について更に詳しく解説した記事はこちら

関連記事

近年、YouTubeをはじめとする動画コンテンツが急増しており、動画広告の需要も高まってきています。 動画広告は、他のWEB広告にはないたくさんのメリットがあるため、今後さらにマーケティングで活用されることが想定されます。 しか[…]

動画広告の費用がまるわかり!広告単価から制作費用・代理店手数料まで詳しく解説

 

WEB広告の運用代行をインターネット広告代理店にお願いする3つのメリット

WEB広告代理店を使うメリット、デメリット

 

WEB広告の運用代行は、WEB広告の運用経験がない企業によっては非常に価値のあるサービスです。ここからは、WEB広告の運用代行を代理店にお願いするメリットについて解説しますので、運用代行を利用するかどうかの判断材料としてチェックしてみてください。

  1. 社内リソースを使わずに運用できる
  2. 最適な広告を利用できる
  3. 代理店が最適な運用を行ってくれる

メリット1:社内リソースを使わずに運用できる

自社でWEB広告の運用を行うとなると、まず担当者を一名決めなくてはいけません。WEB広告の効果の有無に関係なく、一名分のリソースをWEB広告に費やす事となります。

しかし、代理店の運用代行であれば、運用代行費用を支払うことですべての業務を担ってくれますから、社内で担当者のリソースを割く必要がなくなります。

メリット2:最適な広告を利用できる

WEB広告と一口に言ってもさまざまな広告媒体がありますので、どの媒体を利用するのか考える必要があります。WEB広告の経験や知識がないと、この判断は非常に難しいところです。

代理店は、各WEB広告の特徴やメリット・デメリットを理解していますので、商品やサービスにもっともマッチする広告を選択し、運用してくれます。

メリット3:代理店が最適な運用を行ってくれる

WEB広告の目的は、少ない費用で最大限のコンバージョンを獲得することです。それを実現するためには、アカウントの構造やキーワード選定、単価調整などかなり細かい調整が必要です。

そして、こうした調整は経験に基づいて行う必要があります。自社でWEB広告運用を行う場合、これをすぐに再現できるかと言えば、難しいでしょう。代理店の運用代行は、単にリソースを負担してもらえるだけではく、最適な運用を行ってくれるといったメリットもとても大きいのです。

 

札幌エリアのWEB広告運用代行の料金相場とサービス範囲

札幌エリアのWEB広告運用代行の料金相場とサービス範囲

WEB広告の運用代行を利用する際は、料金相場とサービス範囲についても把握しておきましょう。札幌にはたくさんの代理店があるので、それぞれの料金相場、そしてサービス範囲を比較した上で選別する必要があります。

札幌エリアのWEB広告運用代行の料金体系

WEB広告運用代行の料金体系は、毎月消化数する広告費で決まります。もっともオーソドックスなのは、消化した広告費の20%を手数料とする料金体系です。つまり、これがWEB広告運用代行の相場と考えてよいでしょう。

ただし、代理店の中には広告費の20%の水準よりも安く請け負っているところがあります。札幌にも、地元企業をクライアントとして低価格でWEB広告運用代行を行っている代理店が存在しています。

札幌エリアのWEB広告運用代行の料金相場まとめ表

料金 こんな方におすすめ サービス対応範囲
月10万円
  • WEB広告を試したい
  • 月間50万円以下の予算で運用したい
  • 初期設定
  • 市場調査
  • 運用管理
  • データ分析・運用改善
  • レポート作成
月20~30万円
  • WEB広告で売上を作りたい
  • 月間150万円以下の予算で運用したい
  • 初期設定
  • 市場調査
  • 運用管理
  • データ分析・運用改善
  • レポート作成
月50万円以上
  • WEB集客を軸に事業展開したい
  • 月間250万円以上の予算で運用したい
  • 初期設定
  • 市場調査
  • 運用管理
  • データ分析・運用改善
  • レポート作成

WEB広告の運用代行費用は、広告費予算の規模に連動しています。初めてWEB広告の運用をする場合は、まず月10万円程度からスタートして、その効果次第で金額を上げていくのが良いでしょう。

ほとんどの場合、運用代行費用の金額に関わらず一連の作業を代行してもらえます。ただし、代理店によって初期費用や月額固定費など、追加で費用が発生するケースもありますので、事前に確認することをおすすめします。

 

札幌エリアのインターネット広告運用代理店の3つの特徴

札幌エリアのインターネット広告運用代理店の3つの特徴

札幌エリアで運用代行を行う代理店の特徴を3つご紹介します。

  1. さまざまなサービスを展開している代理店が多い
  2. 低予算で運用できる代理店が多い
  3. WEB広告以外の領域をカバーしている代理店がある

特徴1:さまざまなサービスを展開している代理店が多い

札幌の代理店は、リスティング広告だけでなくSNS広告や動画広告までカバーしているところが多い特徴があります。こうした代理店は、クライアント側も選択肢が増えるので、さまざまな場面で柔軟に対応ができます。

特徴2:低予算で運用できる代理店が多い

相場価格である広告費の20%で運用代行してる代理店もありますが、低価格での運用代行が可能な代理店も複数あります初めてWEB広告を運用する場合などは、こうした低価格のサービスが始めやすくおすすめです。

特徴3:WEB広告以外の領域をカバーしている代理店がある

札幌の代理店のサービスを見ると、広告運用以外のサービスをカバーしている代理店も非常に多くあります。ホームページ制作などはもちろんですが、イベント企画・運営など地元と密着したサービスを展開しているところが多く見受けられます。

 

札幌のインターネット広告代理店を上手に選ぶ5つのチェックポイント

WEB広告代理店選び方チェックリスト

数ある代理店の中から、適切な代理店を選ぶために必要なチェックポイントを5つご紹介します。

  1. 料金体系に問題がないか
  2. いろいろなWEB広告が運用できるか
  3. 第三者から認められた実績があるか
  4. クライアント側が不利な契約になっていないか
  5. アカウントを共有・譲渡できるか

POINT1.料金体系に問題がないか

WEB広告運用代行の料金体系は、広告費の20%程度の料率制、あるいは定額制料金となっている代理店がほとんどです。ただし、初期費用や月額固定費など別途費用がかかるケースもあります。

料金体系は、まず相場と大きく違っていないかをチェックした上で、自社の予算ともマッチしているかを確認しましょう。

POINT2.いろいろなWEB広告が運用できるか

代理店が取り扱うWEB広告は、代理店によって異なります。どの広告媒体が商材に適しているかは、実際に運用してみないとわからない部分もあります。よって、できる限り幅広く広告媒体を取り扱っている代理店を選ぶのがおすすめです。

POINT3.第三者から認められた実績があるか

代理店のホームページに、過去の実績などが掲載されている場合があります。もちろんそれもひとつの判断材料となりますが、より客観的に代理店を見極めるのであれば、GoogleやYahoo!などから認定を受けているかどうかをチェックするとよいでしょう。

こうした認定は、確かな実績がある代理店しか受けることができませんので、認定を受けている代理店なら安心して依頼できます。

POINT4.クライアント側が不利な契約になっていないか

最低契約期間や、広告の最低出稿金額を定めている代理店があります。長期の契約は、急遽運用を辞めたい場合に無駄な出費が出る恐れがあります。最低出稿金額についても、広告予算を削減したい場合に自由が利きません。

よって、最低契約期間は1か月単位、最低出稿金額はなるべく制限のない代理店がよいでしょう。

POINT5.アカウントを共有・譲渡できるか

運用中のアカウント内を閲覧させてくれる代理店と、閲覧させてくれない代理店があります。これは、クライアントを騙す意図はないのですが、やはり透明性にかけてしまいますので、なるべく閲覧可能な代理店がよいでしょう。

また、契約終了後にアカウントを譲渡可能かどうかも事前にチェックします。アカウントは、いずれ運用をインハウス化する場合や、代理店を乗り換える場合にそのまま利用できた方が、余計な手間がかからずスムーズに移行できます。

 

【札幌】WEB広告運用代行に強みをもつおすすめWEB広告代理店9選

株式会社電通デジタルアンカー(旧株式会社ディグ・イントゥ)

株式会社電通デジタルアンカー(旧株式会社ディグ・イントゥ)

引用元:https://diginto.co.jp/index.html

こんな方におすすめ!

  • リスティング広告の運用を依頼したい
  • ディスプレイ広告の運用を依頼したい
  • SNS広告の運用を依頼したい

 株式会社電通デジタルアンカーの強み

株式会社電通デジタルアンカーは、札幌市中央区にある代理店です。リスティング広告やディスプレイ広告の運用をメインとしており、SNS広告の運用も行っています。

広告運用実績も豊富で、大手企業の運用経験もあります。正確で効率的なオペレーションと、運用コストのリダクションを得意としています。

株式会社電通デジタルアンカーの概要

・料金体系:-
・対応可能な媒体:リスティング広告/ディスプレイ広告/SNS広告
・会社名:株式会社電通デジタルアンカー(旧株式会社ディグ・イントゥ)
・本社所在地:北海道札幌市中央区南1西2-5 南一条Kビル7F
・URL:https://diginto.co.jp/index.html

株式会社ONE CRUISE

株式会社ワンクルーズ

引用元:https://www.onecruise.co.jp/

こんな方におすすめ!

  • リスティング広告の運用を依頼したい
  • ディスプレイ広告の運用を依頼したい
  • SNS広告の運用を依頼したい

 株式会社ONE CRUISEの強み

札幌市中央区にある株式会社ONE CRUISEは、リスティング広告からSNS広告まで幅広く取り扱っている代理店です。Googleの資料やセミナーで取り上げられるなど、豊富な実績があります。

また、イベントの企画や運営、ローカルに特化したオウンドメディアの運営も行っており、地元北海道に根付いたサービス展開をしています。

株式会社ONE CRUISEの概要

・料金体系:-
・対応可能な媒体:リスティング広告/ディスプレイ広告/Facebook広告/Twitter広告/Instagram広告/LINE広告
・会社名:株式会社ONE CRUISE
・本社所在地:北海道札幌市中央区大通西3丁目-6 道新ビル5F
・URL:https://www.onecruise.co.jp/

株式会社アクセスジャパン

株式会社アクセスジャパン

引用元:https://access-jp.co.jp/

こんな方におすすめ!

  • リスティング広告の運用を依頼したい
  • ディスプレイ広告の運用を依頼したい
  • SNS広告の運用を依頼したい
  • WEBコンサルティングを依頼したい
  • SEO対策を依頼したい

 株式会社アクセスジャパンの強み

株式会社アクセスジャパンは、広告運用からSEO対策やWEBコンサルティングまで行っている代理店です。リスティング広告は、Googleの認定代理店になった実績があります。

その他、SNS広告については、Facebook広告とTwitter広告の運用が可能です。広告運用以外には、SEO対策やWEBコンサルティングも実施可能なので、総合的なWEBマーケティングのサポートを依頼できます。

株式会社アクセスジャパンの概要

・料金体系:-
・対応可能な媒体:リスティング広告/ディスプレイ広告/Facebook広告/Twitter広告
・会社名:株式会社アクセスジャパン
・本社所在地:北海道札幌市中央区北3条西28丁目2-1 サンビル6階
・URL:https://access-jp.co.jp/

※参考:下記の記事ではTwitter広告について詳しく解説しています。
関連記事

SNSの中でも特にユーザー数が多いTwitter(ツイッター)は、個人だけでなく法人(企業)アカウントによっても、国内外への情報発信に利用されています。そのため企業のPRや新商品・サービスリリースはもちろん、広告を配信するのにも適していると[…]

Twitter広告運用代行おすすめ代理店9選と上手な選び方

 

株式会社ピーアールセンター

株式会社ピーアールセンター

引用元:https://www.prc.ne.jp/

こんな方におすすめ!

  • リスティング広告の運用を依頼したい
  • ディスプレイ広告の運用を依頼したい
  • SNS広告の運用を依頼したい
  • 動画広告の運用を依頼したい
  • ホームページ制作を依頼したい
  • インフルエンサーマーケティングを依頼したい

 株式会社ピーアールセンターの強み

株式会社ピーアールセンターは、WEB広告全般をカバーしている代理店です。リスティング広告やディスプレイ広告はもちろん、各種SNS広告に動画広告、インフルエンサーマーケティングまで実施可能となっています。

動画制作も依頼できるので、札幌で動画広告を運用するなら株式会社ピーアールセンターがおすすめです。

株式会社ピーアールセンターの概要

・料金体系:-
・対応可能な媒体:リスティング広告/ディスプレイ広告/Facebook広告/Twitter広告/LINE広告
・会社名:株式会社ピーアールセンター
・本社所在地:北海道札幌市中央区北1条西8丁目2-8 ピーアールセンタービル
・URL:https://www.prc.ne.jp/

セカンドエイト株式会社

セカンドエイト株式会社

引用元:https://www.second8.co.jp/

こんな方におすすめ!

  • リスティング広告の運用を依頼したい
  • ホームページ制作を依頼したい

 セカンドエイト株式会社の強み

札幌市中央区のセカンドエイト株式会社は、リスティング広告の運用やホームページ制作を行っている代理店です。また、クロスメディアプロモーションも行っています。

クロスメディアプロモーションでは、WEB広告とテレビやラジオ、雑誌、新聞といったオフライン広告を連動させることで、プロモーション効果を高めてくれます。

セカンドエイト株式会社の概要

・料金体系:初期費用2万円/広告費の20%
・対応可能な媒体:リスティング広告
・会社名:セカンドエイト株式会社
・本社所在地:北海道札幌市中央区大通西15丁目3番地12 大通西ビル 8階
・URL:https://www.second8.co.jp/

ゴーメディア合同会社

ゴーメディア合同会社

引用元:https://gomedia.jp/

こんな方におすすめ!

  • リスティング広告の運用を依頼したい
  • ディスプレイ広告の運用を依頼したい
  • SNS広告の運用を依頼したい
  • 動画広告の運用を依頼したい
  • ホームーページ制作を依頼したい
  • WEBマーケティングのコンサルティングを依頼したい

 ゴーメディア合同会社の強み

ゴーメディア合同会社は、広告の運用代行からホームページ制作、WEBマーケティングコンサルティングも行っている代理店です。WEB広告は、リスティング広告やディスプレイ広告、Facebook広告、動画広告の対応が可能です。

その他、WEBマーケティングコンサルティングでは、単発プランと継続プランが用意されており、サイトの設計やマーケティングプランニング、SEOによる集客、効果測定などを実施可能です。

ゴーメディア合同会社の概要

・料金体系:初期費用0円/広告費の20%
・対応可能な媒体:リスティング広告/ディスプレイ広告/Facebook広告/動画広告
・会社名:ゴーメディア合同会社
・本社所在地:北海道札幌市中央区南3条西6丁目7-4 ARK36ビル5F
・URL:https://gomedia.jp/

WEBOSS株式会社

WEBOSS株式会社

引用元:https://www.weboss.co.jp/

こんな方におすすめ!

  • リスティング広告の運用を依頼したい
  • ディスプレイ広告の運用を依頼したい
  • SNS広告の運用を依頼したい
  • 動画広告の運用を依頼したい

 WEBOSS株式会社の強み

WEBOSS株式会社は、リスティング広告からSNS広告、動画広告まで幅広く対応可能な代理店です。WEBOSS株式会社は創業15年以上で、GoogleとYahoo!は認定代理店となっており、確かな実績が伺えます。

その他、ホームページ制作やアプリ制作なども請け負っています。

WEBOSS株式会社の概要

・料金体系:-
・対応可能な媒体:リスティング広告/ディスプレイ広告/Facebook広告/Twitter広告/Instagram広告/LINE広告/動画広告
・会社名:WEBOSS株式会社
・本社所在地:北海道札幌市中央区南1条西5丁目16番地 プレジデント松井ビル100 7F
・URL:https://www.weboss.co.jp/

株式会社ジーン

株式会社ジーン

引用元:http://www.xene.net/japanese/

こんな方におすすめ!

  • 海外向けのリスティング広告運用を依頼したい
  • 海外向けホームページの制作を依頼したい

 株式会社ジーンの強み

株式会社ジーンは、広告運用とホームページ制作を行っている代理店です。株式会社ジーンは札幌の他の代理店と違い、海外向けのサービスを提供しています。

リスティング広告は、中国や台湾、香港を対象とした出稿を行うことができます。また、ホームページ制作も、中国語での制作ができるので、中国圏を対象としたサービスを展開する際におすすめです。

株式会社ジーンの概要

・料金体系:初期費用16万円~/運用管理費2万円~
・対応可能な媒体:リスティング広告
・会社名:株式会社ジーン
・本社所在地:北海道札幌市中央区南10条西1丁目1番65号
・URL:http://www.xene.net/japanese/

株式会社クリエイティブネットドア

株式会社クリエイティブネットドア

引用元:https://www.cn-door.com/

こんな方におすすめ!

  • リスティング広告の運用依頼したい

 株式会社クリエイティブネットドアの強み

株式会社クリエイティブネットドアは、リスティング広告の運用やホームページ制作などを行っている代理店です。リスティング広告の運用は、低価格でのスタートが可能となっているので、初めてWEB広告を利用してみたいという方にもおすすめです。

同時にホームーページの制作やSEO対策を実施することも可能です。

株式会社クリエイティブネットドアの概要

・料金体系:初期費用0円/3万円~
・対応可能な媒体:リスティング広告
・会社名:株式会社クリエイティブネットドア
・本社所在地:北海道札幌市中央区大通西5丁目11番地 大五ビル6F
・URL:https://www.cn-door.com/

※参考:少額でのリスティング広告運用代行が可能な代理店を特集した記事はこちら

関連記事

リスティング広告は、WEB広告の中でもメジャーな方法のひとつです。自社の商品やサービスに興味がある顕在層に対してアプローチできるので、他の広告に比べて集客しやすいのもポイントです。 また、リスティング広告の運用を行うには前提として、リ[…]

少額予算で対応可能なリスティング広告運用代行おすすめ代理店7選

 

 

WEB広告を自前で運用する際にオススメの業務効率化ツール

WEB広告の運用を自社で行う場合は、多くの作業が発生しますので効率化が求められます。そこで、WEB広告運用時に活用できる、業務効率化ツールをご紹介します。

WEB広告運用を可視化する「Databeat Explore」

Databeat Explore

Databeat Exploreは、WEB広告のデータを可視化してくれるツールで、リスティング広告やディスプレイ広告からSNS広告まで、あらゆる広告データを可視化できます。

WEB広告運用における「Databeat Explore」の3つの活用ポイント

 1.自動でデータ収集できる

Databeat Exploreは、APIを利用することで、すべてのWEB広告のデータを自動で収集します。収集したデータは日々蓄積されていき、Databeat Exploreで一元管理できます。各WEB広告の管理画面へログインしたり、データフォーマットを整えるといった工数を大幅に削減することが可能です。

 2.出力フォーマットは好みに合わせて選択可能

Databeat Exploreで管理するデータは、好みのフォーマットでの出力が可能です。Looker Studio(旧Googleデータポータル)やスプレッドシート、ExcelにBIツールなど、柔軟に対応しています。

 3.データ可視化による工数削減

Databeat Exploreでは、集計したデータを見やすくレポート画面に表示しています。常に最新の情報に更新されていますから、数値の確認や分析を行う際、Databeat Exploreを開くだけで確認できます。

わざわざいろいろな管理画面を開いたり、改めて集計するといった工数をすべて削減してくれます。

 

まとめ

代理店のWEB広告運用代行を利用する企業はとても多く、札幌にも多くの代理店がありますので、最短で最善の運用をと考えた場合には、おすすめの方法のひとつです。

料金体系や実績、運用可能なWEB広告の種類など重要なチェックポイントを確認すれば、最適な代理店を選ぶことができるでしょう。また、自社でWEB広告の運用を始めるという場合は、WEB広告運用に必要なリソースの確保が必須です。

そして、リソースの負荷をできるだけ抑えるためには、Databeat Exploreのような業務効率化ツールを導入して、マーケターの負荷を軽減するのがおすすめです。

※参考:札幌のリスティング広告運用代理店について詳しく解説した記事はこちら
関連記事

札幌市の人口は約195万人(2023年)であり、政令指定都市としては横浜市、大阪市、名古屋市に続く第4番目の人口を擁しています。また札幌市の総生産は約7兆6千万円(2019年)に達し、北海道の産業、行政、文化の中心としての役割を担っています[…]

【札幌】リスティング広告運用代行おすすめ代理店7選と上手な選び方

 

広告レポート作成を自動化しませんか?

 

Databeat Explore_CTA

「広告データの集計に時間を取られている」
「アクセス解析と広告データを同時に集計したい」
「Looker Studio(旧Googleデータポータル)を使ってレポート作成工数や手動によるミスを削減したい」

このような課題は、Databeat Exploreで解決できます。

Databeat Exploreとは、自動で収集した広告データをオリジナルフォーマットでレポート化する、広告レポート作成自動化ツールです。

  • 導入にエンジニアスキルは不要
  • 国内最多の36サービスと連携が可能
  • 無料BIツールLooker Studio(旧Googleデータポータル)でレポート作成を自動化できる

詳しくは以下のリンクよりサービスサイトをご覧ください。

【札幌】WEB広告運用代行おすすめ代理店9選と上手な選び方
最新情報をチェックしよう!
>広告データ可視化ツール「Databeat Explore」

広告データ可視化ツール「Databeat Explore」

Databeat Exploreは、WEB広告データの見える化を実現するサービスです。
様々な広告データを抽出・統合・一元化し、見たいデータを見たい時に見たい場所で見ることができます。

CTR IMG